こんにちは、銀座エバンスの稲田です。
先日の大雪、大変でしたね。みなさん、大丈夫でしたか?
暖かい春が待ち遠しいです。





さて、本日はカルティエから ”ロトンド ドゥ カルティエ” のご紹介です。
d0159403_18260358.jpg

カルティエの腕時計は、大きく分けて”一般・技術・宝石”の3つのカテゴリに分かれます。
今回はこの”技術”に特化した腕時計のお話です。

HAUTE HORLOGERIE(オート オルロジュリー)。
フランス語で高級時計製作を意味する言葉ですが、この言葉はカルティエの技術時計のカテゴリ名となっており、長い長い年月をかけ、カルティエが培ってきたすべてが詰め込まれている傑作時計のコレクションラインです。
トゥールビヨン、ミニッツリピーター、レギュレーターといった複雑かつ繊細なムーブメントはこのラインに含まれ、これら以外もすべてが自社ムーブ搭載モデルとなっています。

宝石ラインには、アニマルモチーフといってカルティエ得意の豹をイメージしたパンテールモチーフ、フラミンゴやクロコダイルもあります。それらを模り宝石を散りばめ、時計の文字盤に大胆に配するコレクション、そしてメティエダール。これは宝石を用いず、七宝焼きや彫金などの伝統的な手法でコアラやタイガー、ドラゴンなどのモチーフを描いてひとつの文字盤を作り上げているコレクションがあります。

創業170年以上の歴史をもつカルティエの卓越した技術と伝統、精神が詰め込まれたこのコレクションには、他ブランドと一線を画するモデルが必要です。独創性と共に高い精度、そしてカルティエがいつも最もこだわるのは美しさ。それらをすべて備えた腕時計がこのオート オルロジュリーコレクションなのです。

ちなみにカルティエは2005年にオート オルロジュリー財団を立ち上げ、現在、次の3つの任務に取り組んでいるそうです。それは、世界中の時計愛好家達にオート オルロジュリーの文化を伝え知らせること、この分野の専門家を育成すること、オート オルロジュリー産業のシンクタンク(頭脳)としての役割を果たすことです。
他にもカルティエは現代美術財団を設立、30年以上も前に作られたこの機関では、フランスのアーティスト達のために創作の場を提供し、市民達に現代アートの魅力を知ってもらうため毎年企画展や個展を開催しています。
また、世界中の女性起業家をサポートするコンペを年に一度開き支援するという活動や、世界の後発途上地域の人々の暮らしを向上させるための活動を行っています。
カルティエは製品づくりだけでなく、世界中の人々のことを考えて様々な行動を起こしている革新的なブランドだったんですね。

d0159403_18281345.jpg

カルティエが製作した渾身の傑作腕時計、ロトンド。
ロトンドとは建築用語で円形の空間を意味し、天井がまるいドーム上になっている神殿や住居のことを指します。
明記されていないので憶測になってしまいますが、神殿をイメージさせる名前をモデル名に定めたカルティエは、神を祀るような気持ちでムーブメントを搭載しているのではないでしょうか。それほどまでに、カルティエにとって大切なコレクションなんだと名前からして感じます。
だからこそ、カルティエ自慢の完全自社製キャリバーの殆どは、このロトンドケースに入っているのだと私は思います。

ロトンドの形状は一般的な丸型ですが、カルティエの他モデルと比べてラグが細くて長く、リューズも少し大きめの作りになっています。
リューズ先端はカボションカットで、操作性を上げるためと他モデルとの違いを明確にするためだと思いますが、カボションサファイアの下に丸い飾りがぐるり一周しているデザインで、ディティールまでこだわって作られており、クラシックさを醸し出しています。
カボションサファイアは、一世を風靡したあの伝説の”ロードスター”を彷彿とさせる、先が丸く尖った形状となっており、カルティエファンを唸らせる作品に仕上がっています。
また、すべてがこの形状になっている訳ではなく、真ん丸のカボションが付いているものもあり、モデルによって使い分けているようです。

d0159403_18262700.jpg

キャリバーは同じグループのピアジェ・アルティプラノに搭載されている超薄型ムーブメント430Pをベースに、自社で組み立てを行ったCal.9753MCです。この手巻きキャリバーは、タンク ルイ カルティエにも搭載されています。
ピアジェは1950年代、これまでには考えられない程薄いムーブメントを製作するという無謀とも思える計画に挑みます。1957年に遂に発表となった”Cal.9P”は現在でも伝説のムーブメントだと語り継がれているそうです。
厚さ僅か2mmというこのキャリバーの登場により、薄型のドレスウォッチが人気を博し、その後の60年の間にこのキャリバーを基本とした、クロノグラフやトゥールビヨンなどの複雑機構を組み込んだ極薄キャリバーを開発、製作し続けています。
そして同グループだからこそ受けられる恩恵を受け、カルティエの傑作が生まれるのです。

今回、ご紹介するグレー文字盤モデルは世界限定、僅か200本。
日本国内ではここ、エバンスにしか置いていません。
現在、カルティエで製造しているロトンドパワーリザーブは、ステンレスとピンクゴールドのみで、色はシルバーです。
※ 下の写真が通常モデルです。カルティエHPより引用
限定のホワイトゴールドという素材と、グレーの色身は抜群の組み合わせで、例えば、去年のロレックスの新作であるデイトナラバー116519(素材:ホワイトゴールド)のグレー文字盤でブラックラバーとの組み合わせは当店でも、どこおのお店でも完売なんですよ。


d0159403_18454794.png

このブログをご覧になって気になられた方、是非ご来店時に一度腕に乗せてみて下さい。
他ブランドはもちろんのこと、カルティエの他のモデルともまったく違う、心地のいい重みと厚み。
40mmというバランスのいい大きさに驚かれるはずです。

ご来店前にまずは私稲田までご連絡下さい。
前日であればお取り置き致します。
みなさまのご来店、心よりお待ち申し上げております。







銀座エバンス
TEL. 03-6274-6740(11:00~20:00) MAIL:n-concierge@evance.co.jp
東京都中央区銀座5-5-11(みゆき通り)

エバンスの1月は「2018ニューイヤーセール!」「0%無金利キャンペーン!」
「ROLEXアンティーク(1680、6263、1016、1655、1675)」買取を緊急強化中!
「ROLEXアンティーク(1016、1655、手巻きデイトナなど)等のパーツ販売中!」
<LINE@査定> 撮って、送って、カンタン仮査定!
<メールマガジン> 購読無料、キャンペーンや入荷情報などを配信中!
d0159403_10522483.jpg


# by evanceblog | 2018-01-30 20:06 | カルティエ
ブログをご覧の皆様こんにちは、銀座エバンスの福永です。
本日ご紹介の時計は、ロイヤルオークオフショアクロノグラフです。
d0159403_10422529.jpg
Ref.25940OK.OO.D002CA.01.A
参考価格:¥4,212,000(税込)
USED特別価格:¥3,298,000(税込)

今年、ロイヤルオークオフショアは誕生25周年を迎え、記念モデルとして3つのリファレンスが発表されました。その一つがオリジナルの復刻モデルです。
ケースサイズは42mm、素材はステンレス、リューズとプッシュボタンはセラミック(オリジナルはラバーでしたが、ここは現行仕様に準じてセラミックを採用なのでしょう)と、発表から25年もの時が経っていながら、現在でも十二分に通用する完成度の高いデザインに驚かされます。
発表当時は肥大したフォルムが酷評の対象ともなっていたようですが、時代が追いついた今日においては、普遍的なロイヤルオークオフショアのスタイルこそ他社からベンチマークとされる存在と言えます。
↓画像はオーデマピゲオフィシャルサイトから流用させて頂いております。
d0159403_17394978.png
今回ご紹介のモデルは、オリジナルと現行モデルの過渡期にあたるもので、ベゼルとリューズ、プッシュボタンに配されたラバーが特徴的な一本です。
オーデマピゲは1972年にロイヤルオークを生み出す事で、従来では考えられなかったステンレス製の高級スポーツウォッチというカテゴリーを作り出しました。また、それはパテックフィリップやヴァシュロンコンスタンタンなども追随するだけの大きなマーケットへと成長し、現在においてもロイヤルオークの影響は計り知れません。
d0159403_10425741.jpg
ロイヤルオークオフショアはロイヤルオークの持つスタイルは踏襲しつつも、その特徴的な薄さとは決別し、よりアクティブな性格が与えられたモデルです。本来ステンレスモデルを象徴的に扱うロイヤルオークにおいてもゴールドモデルのラインアップはありますが、オフショアにおいてはその屈強なスタイル故、一段とゴールドモデルが魅力的に映ります。また、当時はゴールドケースに大胆にラバーベゼルを用いることは稀で、ゴールドの印象を消してなお、その贅沢な印象をもたらす極めてテクニカルな素材選定であったように感じます。
d0159403_10431463.jpg
現在においては、ロイヤルオークが築いた高級スポーツウォッチは時計業界にとって欠かせないカテゴリーとなり、多くのブランドから様々なモデルが発表されています。しかしながら、それらにとっての原点はロイヤルオークであることに疑いの余地は無く、新しい価値観を提唱した一つの傑作から全ては始まっています。
ロイヤルオークオフショアもまた、発表から25年の時を経て成熟の域に達した今だからこそ、その系譜を辿り人々を魅了してきたモデルの価値が見直されています。ぜひ、この機会にロイヤルオークオフショアの魅力をお確かめ下さい。
d0159403_10434996.jpg

銀座エバンス
TEL. 03-6274-6740(11:00~20:00) MAIL:n-concierge@evance.co.jp
東京都中央区銀座5-5-11(みゆき通り)

エバンスの1月は「2018ニューイヤーセール!」「0%無金利キャンペーン!」
「ROLEXアンティーク(1680、6263、1016、1655、1675)」買取を緊急強化中!
「ROLEXアンティーク(1016、1655、手巻きデイトナなど)等のパーツ販売中!」
<LINE@査定> 撮って、送って、カンタン仮査定!
<メールマガジン> 購読無料、キャンペーンや入荷情報などを配信中!
d0159403_10522483.jpg

新年明けましておめでとうございます。
銀座エバンスの福田でございます。
昨年は格別のご厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年もより一層尽力してまいりますので、昨年同様のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

さて、年末年始は漏水の影響で長い期間、ご迷惑をお掛けいたしまして誠に申し訳ございませんでした。新年1月11日より営業を再開しておりますのでお近くへお越しの際は是非お立ち寄り下さい。

d0159403_13111391.jpg

今月31日まで新春セールを開催しておりますが、同時に無金利キャンペーンも実施中です。24回までのショッピングクレジットは手数料無料となりますので、お支払い方法を月々均等払いでお考えの方はこちらもご検討ください。

d0159403_13194937.jpg
例えば下の画像の「デイトジャスト41」を24回払いでご購入の場合、6%の手数料68,880円が無料となります。大変お得ですので是非ご利用ください。
d0159403_13233352.jpg
それでは2018年が皆様にとって素晴らしい年となりますようお祈り申し上げます。


銀座エバンス
TEL. 03-6274-6740(11:00~20:00) MAIL:n-concierge@evance.co.jp
東京都中央区銀座5-5-11(みゆき通り)

エバンスの1月は「2018ニューイヤーセール!」「0%無金利キャンペーン!」
「ROLEXアンティーク(1680、6263、1016、1655、1675)」買取を緊急強化中!
「ROLEXアンティーク(1016、1655、手巻きデイトナなど)等のパーツ販売中!」
<LINE@査定> 撮って、送って、カンタン仮査定!
<メールマガジン> 購読無料、キャンペーンや入荷情報などを配信中!
d0159403_10522483.jpg

# by evanceblog | 2018-01-16 14:53 | その他
12月下旬に発生した店舗への漏水および復旧工事のため、
年末年始に臨時休業をいただいておりました、
銀座エバンス店舗は【明日1月11日(木)11時から】営業を再開いたします。
11時~20時の通常営業を予定しています。
https://www.evance.co.jp/information/detail_981.html


1月は新春セールや無金利キャンペーンも開催しています。
銀座にお越しの際はお気軽にお立ち寄りください。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。


-------
銀座エバンス

TEL. 03-6274-6740(11:00~20:00) MAIL:n-concierge@evance.co.jp
東京都中央区銀座5-5-11(みゆき通り)

エバンスの1月は「2018ニューイヤーセール!」「0%無金利キャンペーン!」
「ROLEXアンティーク(1680、6263、1016、1655、1675)」買取を緊急強化中!
「ROLEXアンティーク(1016、1655、手巻きデイトナなど)等のパーツ販売中!」
<LINE@査定> 撮って、送って、カンタン仮査定!
<メールマガジン> 購読無料、キャンペーンや入荷情報などを配信中!
d0159403_10522483.jpg

# by evanceblog | 2018-01-10 17:48 | その他
エバンスブログをご覧のみなさまいつも大変お世話になっております。
銀座エバンス店長の松井でございます。

今年も早いもので、年末のご挨拶をさせて頂く時期となりました。

皆様におかれましてはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
本年は格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。

来年も皆様に少しでもサービスの向上を図るよう、誠心誠意努力する所存でございますので、より一層のご支援を賜りますよう、従業員一同心よりお願い申し上げます。

みゆき通り「銀座エバンス」店舗にて12月22日(金)深夜に発生した大規模漏水により、只今、入店制限及び、営業時間の変更を行っております。

12月25日現在もなお、通常営業が難しく復旧の目途が立っておりません。つきましては、12月29日(18時閉店)まで別フロアに「特設ギャラリー」を設け、臨時営業しております。
時計ご購入や修理のお引渡しなどは、1階店頭に待機中のスタッフにお声がけいただくか、ご来店予約のお電話をいただけますよう、お願いいたします。(TEL.03-6274-6740)

※スペースの制限があるため、事前にご来店予約をいただけますと幸いです。なお、ご予約いただいたお客様には「割引やプレゼント等の特典」(12月29日まで)をご用意しております。是非、この機会にご利用ください。
d0159403_19483167.jpg

今後の復旧状況につきましては、弊社WEBサイト、Twitter、ブログ等で随時、お知らせいたします。

年末年始にご来店をご予定していただきましたお客様には、ご不便・ご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。(年末年始の営業につきましては以下表をご参照ください。)





【年末年始の営業について】
d0159403_17365918.jpg


【銀座エバンス】
営業時間の変更および年末年始の臨時休業がございます。

・12月29日(金)まで 短縮営業(11:00~18:00)

・12月30日(土)~1月10日(水)は臨時休業(予定)

・1月11日(木)から 通常営業(11:00~20:00)(予定)

お問い合わせ:TEL.03-6274-6740


【オンラインショップ】(通信販売)
以下の日程で営業いたします。

・12月29日(金) 短縮営業(11:00~18:00)

・12月30日(土)~1月3日(水)は休業

・1月4日(木)から 通常営業(11:00~20:00)

※休業期間中もオンラインショップからのご注文は受付しておりますが、
メールお問い合わせのご返答・決済確認・発送業務等は、1月4日以降に順次対応となります。
ご了承くださいませ。

株式会社エバンス
d0159403_10522483.jpg


# by evanceblog | 2017-12-27 13:53