<   2019年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

こんにちは、銀座エバンスです。

本日は、ロレックスRef.116200グレー×シルバーのツートンダイアルをお客様よりお買い取りさせていただきましたのでお知らせいたします。
こちらのダイアル(文字盤)は既に生産が終了しており、かなり珍しいです。私もお買い取りをするにあたり市場調査をしましたが正直全くヒットしませんでした。上品さとカジュアルが融合したモデル、、、

現在、弊社アフターサービス部にてメンテナンスを行っております。
店頭への入荷は2月末頃を予定しております。
販売価格はこれから決めてまいりますので、ご興味ございましたらお気軽にお問合せ下さいませ。

d0159403_11331774.png

品番:116200
カラー:シルバー × グレー
素材:ステンレス
サイズ:36mm
シリアル:M番 
製造年:2008年頃
付属品:ボックス・ギャランティ付


私どもエバンスでは、お手持ちの時計の買取・下取を行っております。
ご不要の時計、お買い替えの予定などございましたらご相談くださいませ。
ベストな査定額をご案内させていただきます!!
商品、買取・下取のお問い合わせは・・・


銀座エバンス
TEL :03-6274-6740
MAIL :n-concierge@evance.co.jp
スタッフまでお気軽にご連絡下さいませ。


銀座エバンス
東京都中央区銀座5-5-11(みゆき通り) TEL. 03-6274-6740(11:00~20:00)土・日・祝日も営業
MAIL:n-concierge@evance.co.jp

「ニューイヤーセール2019」 開催中! ~1/31まで
「現金払い・銀行振込3%キャッシュバック」「48回分割無金利」も好評です!

<LINE@査定> 撮って、送って、カンタン仮査定! <メールマガジン> 無料、入荷情報などを配信中!
d0159403_10522483.jpg

by evanceblog | 2019-01-31 11:00 | 買取
こんにちは銀座エバンスの福田でございます。
週末はかなり寒くなりそうですので、外出の際は風邪など引かない様にお気を付け下さい。

本日ご案内する時計はこちらです。
IWCの大人気パイロットウォッチの一つ、「マーク15」のユーズドをご案内いたします。

マーク15
型番:IW325302
USED販売価格:¥598,000(税込)


d0159403_14185694.jpg
スイスの老舗時計メーカーであるIWCは、1868年アメリカ出身の時計職人であるフロレンタイン・アリオスト・ジョーンズ氏によってスイスのシャフハウゼンに創立されました。スイスが誇る優秀な技と最新技術を掛け合わせ、最高品質の懐中時計を造り出すことがその目的となります。

マークシリーズの始まりは、イギリス空軍用に1948年から製造が開始された「マーク11」ですね。約30年愛用された後、94年頃に「マーク12」が、そして99年に「マーク15」が発表されます。その後もマーク16、17を経て現在のモデルは「マーク18」となっています。
生産終了後も高い人気を誇るマーク15は、半世紀以上前から連綿と続いているIWCパイロットウォッチの傑作品の一つですね。前作同様にデザインが異なった長短針と、すっきりとした文字盤との組み合わせは高い視認性を誇ります。また前作より2mm程サイズアップした38mmミドルケースには、高耐磁の証である軟鉄製インナーケースを使用し、磁気から内部の機械を守る設計となっています。ちなみに、こちらのマーク15は今回からムーブメントがルクルト製からETA製ベースに変更したり、白文字盤が追加されたり、ブレスレットの形状が様々であったりと話題には事欠きませんでしたが、IWCのパイロットウォッチの顔として多くの時計愛好家に愛用され続けています。
d0159403_14190601.jpg
最近あまり見かけない11連ブレスレットです。非常に付け心地が良いので是非一度試して頂きたいですね。マーク15発表後はしばらくこの形状でしたが、その後5連でコマの形状が丸みを帯びているものに変わり、更には5連でコマの形状が平らに変化しました。以降、現行モデルまでマークシリーズのブレスレットは5連となっております。その為ユーズドでの入荷分は5連がほとんどでしたので、久し振りに11連を見て少しほっこりした気分となりました。こだわりの時計を探している方には是非お薦めしたい1本です。皆様のご来店を心からお待ちしております。



銀座エバンス
東京都中央区銀座5-5-11(みゆき通り) TEL. 03-6274-6740(11:00~20:00)土・日・祝日も営業
MAIL:n-concierge@evance.co.jp

「ニューイヤーセール2019」 開催中! ~1/31まで
「現金払い・銀行振込3%キャッシュバック」「48回分割無金利」も好評です!

<LINE@査定> 撮って、送って、カンタン仮査定! <メールマガジン> 無料、入荷情報などを配信中!
d0159403_10522483.jpg

by evanceblog | 2019-01-30 17:32 | IWC
ブログをご覧の皆様こんにちは。
本日はグランドセイコーの「キャリバー9F 25周年記念限定モデル」をご紹介いたします。

究極のクォーツムーブメントを目指し、1993年にグランドセイコー専用として発表された「キャリバー9F」。その25周年を記念した限定モデルで、2018年に1200本限定で販売されています。
d0159403_15230562.jpg
グランドセイコー「キャリバー9F 25周年記念限定モデル」
Ref.SBGN007
販売価格¥356,400(税込)



フォレストグリーンのダイアルがひと味違う印象のこちら、人工水晶が生まれる現場から着想を得た特別カラーで、水晶振動子をかたどった「GS」と「9F」の文字マークを配列したパターンとなっています。
さらに、25分の近くにだけ「25」の文字も埋め込まれているという、密かなこだわりも見られます。
d0159403_15231088.jpg


ムーブメントは、キャリバー9FにGMT機能を追加した新型「キャリバー9F86」を搭載、さらに年差±5秒まで精度を高めた(通常は年差±10秒)という特別バージョンのムーブメントを搭載。
その特別仕様の印が、ダイアル6時位置に輝く「ゴールドのスターマーク」なのです。
d0159403_15230825.jpg


さりげないこだわりを満載した2018年新作で1200本限定のこちら。2018年12月 国内ギャランティの未使用新品です。
d0159403_17023280.jpg

日本が誇るグランドセイコーの限定モデル、是非この機会にいかがでしょうか。
みなさまのご来店、心よりお待ち申し上げております。




銀座エバンス

東京都中央区銀座5-5-11(みゆき通り) TEL. 03-6274-6740(11:00~20:00)土・日・祝日も営業
MAIL:n-concierge@evance.co.jp

「ニューイヤーセール2019」 開催中! ~1/31まで
「現金払い・銀行振込3%キャッシュバック」「48回分割無金利」も好評です!

<LINE@査定> 撮って、送って、カンタン仮査定! <メールマガジン> 無料、入荷情報などを配信中!
d0159403_10522483.jpg

by evanceblog | 2019-01-29 14:00 | 新着情報
ブログをご覧の皆様こんにちは、エバンスの大貫です。

毎年、年明けから3月にかけて、スイスでは高級腕時計ブランドの新作発表を行う国際見本市が開催されます。新作発表は、大きく分けて2つ。今月 1月14日から17日に行われたジュネーブサロン(SIHH)と、3月に開催するバーゼルワールドがメインです。その中でも例年話題なるのは、バーゼルワールドで発表となるロレックスです。

今年はどんな新作が発表されるか気になるところですが、それに伴い生産終了となるモデルも注目です。
ロレックスのディスコン予想を個人的にしてみたいと思いますが、外れた時は温かい目で見てください。


予想①(本命) : GMTマスターⅡ


昨年2018年、新ムーブメントCal.3285を搭載したGMTマスターⅡの赤青ベゼル(Ref.126710BLRO)が発表されました。その為、2019年には現行のRef.116710LN、116710BLNRにも新ムーブメントが搭載されると考えられます。
d0159403_14555685.jpg
現在ステンレスモデルは、新旧ムーブメント混在で3タイプ(116710LN、116710BLNR、126710BLRO)ありますので、116710LN116710BLNRがモデルチェンジすると予想しています。

噂では、赤黒ベゼルの通称 “コーク” モデルが出るとの予想もありますので、116710BLNRは完全廃盤になる可能性も・・・。また、ムーブメントだけでなく、オイスターブレスで継続か、またはジュビリーブレスへ変更になるのか、ブレスレットの形状も気になるところです。
d0159403_14583356.jpg
このところ、特に116710BLNRは、新品、中古共に入手が難しくなっています。もし生産終了となった場合、2013年発表の116710BLNRは短命に終わりますね。価格高騰は必至です。

予想通りステンレスモデルが変更になる場合は、コンビモデル(Ref.116713LN)や金無垢モデル(Ref.116718LN)も変更されることでしょう。

近年非常に人気が高くなってきたGMTマスター。ベゼルカラーでイメージが大きく変わりますので、新カラーも期待したいところです。

GMTマスターの在庫は状況はこちら>>>


予想② : サブマリーナー デイト(ゴールドモデル)


金無垢サブマリーナーRef.116618、116619を予想します。ムーブメントの刷新が主な理由ですが、他モデル同様に、リファレンスは、11661*から12661*に変わるかもしれません。

現在のムーブメントはロングセラーのCal.3135で、誕生は1989年と非常に歴史のある傑作ムーブメント。これまで細かな仕様変更を繰り返しながら生産し続けていますが、今年でちょうど30年とキリが良く、70時間のパワーリザーブが主流となっているロレックスでは、パワーリザーブ48時間のキャリバーは今後無くなっていくのではないでしょうか。

コンビモデルやステンレスモデルも同時期にモデルチェンジする可能性もあると思いますが、これまでの傾向を考えると金無垢モデルからの変更が妥当と思います。
d0159403_14552039.jpg

また、『オールステンレスのブルーダイアル&ブルーベゼル』という新作の噂も耳にします。そうなるとRef.116619LBは、完全に廃盤となるでしょう。どうなるか楽しみです。


予想③(大穴) : エクスプローラーⅡ


私の大穴予想はRef.216570


d0159403_15424994.jpg
2011年に発表され、まだ生産期間は8年ほどではあるものの、上記のGMTマスターⅡのムーブメント変更に合わせてモデルチェンジされるのではないかと考えています。

最新ムーブメントであるCal.3285を搭載したエクスプローラーⅡとなれば、ムーブメントのみならず、外装の部分でも違いを出してくるのではないのでしょうか。

以前からの予想として、ベゼルをセラクロム素材に変更するという噂(要望?)がありますので、黒ベゼルのエクスプローラーⅡが出てきたら面白いですね。


d0159403_14553000.jpg
個人的にはシャープな印象のステンレスベゼルのエクスプローラーⅡは好きなのですが、幅広のステンレスベゼルでは傷が付きやすく、目立ちますから、実用的にはセラクロムが良さそうです。

エクスプローラーⅡの在庫状況はこちら>>>




バーゼルワールドは3月21日から開催しますので、それまでお楽しみです。
私の予想は大いに外れるかも知れませんので、あしからずご了承くださいませ。


銀座エバンス
東京都中央区銀座5-5-11(みゆき通り) TEL. 03-6274-6740(11:00~20:00)土・日・祝日も営業
MAIL:n-concierge@evance.co.jp

「現金払い・銀行振込3%キャッシュバック」「48回分割無金利」も好評です!

<LINE@査定> 撮って、送って、カンタン仮査定! <メールマガジン> 無料、入荷情報などを配信中!
d0159403_10522483.jpg

こんにちは、銀座エバンスです。

2019年1月、今年も世界最大級の腕時計の見本市であるSIHHが無事閉幕し、3月下旬には同じく世界最大級であるバーゼルワールドが開催されます。もちろん注目は『ロレックス』、今年はどんなモデルが発表され、そしてどのモデルが生産終了するのか?大注目です。

さて本日は、ここ最近モデルチェンジによりなかなかお目見えする機会が少なくなったロレックスRef.116515LN革ベルトをお客様よりお買取りさせていただきましたのでお知らせいたします。

d0159403_13552217.jpg

品番:116515LN
カラー:チョコレート
素材:18金エバーローズゴールド
サイズ:40mm
シリアル:G番 
製造年:2012年頃
ベルト:革(黒クロコダイル)
付属品:ボックス・ギャランティ付
※写真には写っていませんが保証書・ギャランティーが付属します。


現在、弊社アフターサービス部にてメンテナンスを行っております。
店頭への入荷は2月末頃を予定しております。
販売価格はこれから決めてまいりますので、ご興味ございましたらお気軽にお問合せ下さいませ。

私どもエバンスでは、お手持ちの時計の買取・下取を行っております。
ご不要の時計、お買い替えの予定などございましたらご相談くださいませ。
ベストな査定額をご案内させていただきます!!
商品のお問い合わせは・・・



銀座エバンス
TEL :03-6274-6740
MAIL :n-concierge@evance.co.jp
スタッフまでお気軽にご連絡下さいませ。



by evanceblog | 2019-01-27 11:00 | 買取
エバンスでは、毎週金曜日に「メールマガジン」を配信しています。
今回は1月11日分メールマガジンの「今週のピックアップ」から、おすすめ時計を2本ご紹介します。

―――――――――――――――――
■ 今週のピックアップ
―――――――――――――――――

ROLEX 「デイトジャスト ゴールド(USED)」Ref.16238G 1990年品
珍しい金無垢デイトジャスト。年代の割にはコンディションの良い1本。
d0159403_13281254.jpg
https://www.evance.co.jp/shop/item/detail_26976.html


BREITLING「モンブリラン(USED)」 A41370
筆記体ロゴ、小ぶり38mm径。1940~1950年代のクラシックを表現したモデル。
d0159403_13281524.jpg
https://www.evance.co.jp/shop/item/detail_26892.html



「エバンス メールマガジン」では、その週のおすすめ時計(5~6本)やお買い得情報などを
コンパクトにまとめて週一回ペースで発行中。ご購読お待ちしております。
ご購読はこちら




銀座エバンス
東京都中央区銀座5-5-11(みゆき通り) TEL. 03-6274-6740(11:00~20:00)土・日・祝日も営業
MAIL:n-concierge@evance.co.jp

「ニューイヤーセール2019」 開催中! ~1/31まで
「現金払い・銀行振込3%キャッシュバック」「48回分割無金利」も好評です!

<LINE@査定> 撮って、送って、カンタン仮査定! <メールマガジン> 無料、入荷情報などを配信中!
d0159403_10522483.jpg



by evanceblog | 2019-01-26 14:00
エバンスでは、毎週金曜日に「メールマガジン」を配信しています。
今回は1月11日分メールマガジンの「今週のピックアップ」から、おすすめ時計を3本ご紹介します。

―――――――――――――――――
■ 今週のピックアップ
―――――――――――――――――

PATEK PHILIPPE「ノーチラス(USED)」5711/1A ブラックブルー 2016年頃品
人気かつ入手困難な3針モデル。40mmサイズに深みのある文字盤が美しい。
d0159403_19455470.jpg
https://www.evance.co.jp/shop/item/detail_26975.html


ZENITH「エル・プリメロ レンジローバー(未使用品)」
高級4WD車ブランドの上質な趣き。グレー文字盤にアイボリーベルトが大人感。
d0159403_19470985.jpg
https://www.evance.co.jp/shop/item/detail_26974.html



CARTIER「サントス ドゥモワゼル SM(未使用品)」W25064Z5
生産終了のレディースモデル。小ぶりでシャープな印象のブレスレット仕様。
d0159403_12443001.jpg
https://www.evance.co.jp/shop/item/detail_26977.html


「エバンス メールマガジン」では、その週のおすすめ時計(5~6本)やお買い得情報などを
コンパクトにまとめて週一回ペースで発行中。ご購読お待ちしております。
ご購読はこちら




銀座エバンス
東京都中央区銀座5-5-11(みゆき通り) TEL. 03-6274-6740(11:00~20:00)土・日・祝日も営業
MAIL:n-concierge@evance.co.jp


「ニューイヤーセール2019」 開催中! ~1/31まで
「現金払い・銀行振込3%キャッシュバック」「48回分割無金利」も好評です!

<LINE@査定> 撮って、送って、カンタン仮査定! <メールマガジン> 無料、入荷情報などを配信中!
d0159403_10522483.jpg



by evanceblog | 2019-01-23 14:16
エバンスブログをご覧の皆様こんにちは。
販売部の飯田です。

2019年を迎え、平成も終わりに近づいています。
改元後に良いスタートを切れるようにしていきたいですね。

今回ご紹介させていただく商品はウブロのビックバン メカ10です。
ウブロは皆様ご存知の「成功者の腕時計」とも称されているブランドですね。

そんなウブロですが時計業界ではまだまだ新興ブランドであります。ですが、ここまで人気のあるブランドにのし上がったのも、ウブロの企業戦略「ステイタス性のある時計」というイメージを確立したことによるものです。

世界中の企業家や、有名なプロスポーツ選手など活躍されている方たちにはウブロを着けている方が多いです。
メディア等で目にする機会も多いことから男性達の憧れではないでしょうか。
そんな成功を収めているブランドと言って間違いないウブロ。

2019年も多くの時計ファンを魅了してくれること間違いないでしょう。

それでは、2018年の新作モデルとして発表された一本をご紹介させていただきます。
d0159403_12563586.png
Ref:414.EX.5123.RX
定価:¥2,516,400
販売価格:¥2,088,000
特別価格:¥2,025,360

なんとも印象的な新作が発表されました。
こちらのメカ10と名づけられた時計は、最先端の技巧と超耐性素材が融合し、ビックバンの新たな顔として生まれました。

なんとも存在感のある顔、形をしていますね。
まさに異素材の融合をテーマとしている、ウブロらしい時計です。

名前に「10」と入っていることからも分かるように、10日間もの圧倒的なパワーリザーブを可能にしています。
機械式の時計では通常50時間程のものが多い中、一週間以上もの日数動き続けるというのですから驚きです。
d0159403_14015904.jpg
このパワーリザーブを可能にしているのが香箱を二つ並列したツインバレル式の「HUB1201」と名付けられた手巻きキャリバーです。
この驚異的なロングパワーリザーブを誇るキャリバーは、223個ものパーツから構成されます。

スモールセコンドとパワーリザーブインジケーターを備え、スケルトン化することにより、「魅せる」ということへのこだわりも垣間見えます。
d0159403_14020463.jpg
パワーリザーブを6時位置にあるディスクで表示し、残りのチャージ残量が三日間になってきたところで、3時位置の開口部から赤いマークが表示されるようになります。
d0159403_15175087.jpg
表裏両方から手巻きキャリバーの美し構造を眺めることができ、圧巻の一言です。

また、外装にもこだわりを見せています。
ハイテクセラミック素材である二酸化ジルコニウムから作られており、非常に頑丈にできています。
軽量かつ、傷に強く、経年変化をしにくいものとなっており、従来の時計製造で使われてきた金属よりも硬く、磨耗したりもありません。

この他にも、ワンタッチでストラップの取り外しができる台形のプッシュボタンや、ウブロの「H」をかたどったネジなど、細やかなディテールが所有者を満足させることでしょう。

ウブロのブランドコンセプトである「異なる素材やアイデアの融合」というのが体現されている時計ですね。

手巻き式時計の魅力が存分に味わえる時計です。
皆様のお問い合わせお待ちしております。


銀座エバンス
東京都中央区銀座5-5-11(みゆき通り) TEL. 03-6274-6740(11:00~20:00)土・日・祝日も営業
MAIL:n-concierge@evance.co.jp

「ニューイヤーセール2019」 開催中! ~1/31まで
「現金払い・銀行振込3%キャッシュバック」「48回分割無金利」も好評です!

<LINE@査定> 撮って、送って、カンタン仮査定! <メールマガジン> 無料、入荷情報などを配信中!
d0159403_10522483.jpg

by evanceblog | 2019-01-22 18:16 | ウブロ
ブログをご覧の皆様こんにちは、銀座エバンスの福永です。
本日はオメガの東京2020限定モデルをご紹介いたします。こちらの限定モデルは日本国内専売品となり、従来の限定で見られたような世界規模での販売は行われません。また限定数は55セットと限られ、オメガの生産規模からすると大変希少性の高い限定モデルと言えます。

スピードマスター東京2020リミテッド
販売価格:¥5,280,000(税込)

d0159403_14343335.jpg
限定モデルのベースはスピードマスタープロフェッショナル、言わずと知れたオメガを象徴するモデルであり、ムーンウォッチの名を欲しいままにする傑作です。五輪のカラーリングを纏った5本のスピードマスターが専用ボックスに収められる姿は壮観の一言です。コレクションとして保管して頂くも、日々お好きなカラーをお使いいただくのもオーナーにのみ許される特権です。

それでは、各モデルをご紹介いたします。まずはステンレスケースにブルーダイヤルを収めた爽やかな印象のモデルです。宇宙に関わりの深いスピードマスターは、過去にもジェミニ4号ファーストスペースウォーク(Ref.3565-80)として、ブルーダイヤルモデルを発表しています。
d0159403_14360480.jpg
続いては、ステンレスにイエローゴールドのアクセントを用いたブラックダイヤルです。こちらは五輪のカラーにおいては黄色を担当するモデルです。時計としては王道とも言えるカラーリングで、高級感を兼ね備えた仕上がりです。
d0159403_14364035.jpg
通称パンダダイヤルと呼ばれるホワイトダイヤルはスピードマスターの中でも屈指の人気を誇り、過去にはアポロ11号35周年モデル(Ref.3569.31)などで似たカラーリングのモデルがありましたが、いずれも今では希少性の高さゆえ価格が高騰しています。本来、ブラックダイヤルのイメージが強いスピードマスターにおいて、ホワイトダイヤルという一目で分かる意外性が支持される要因かも知れません。
d0159403_14374533.jpg
続いてはオメガ独自のセドナゴールドと、グリーンベゼルのマッチングが絶妙なモデルです。ローズ系のセドナゴールドはオメガ独自の素材であり、経年変化で黄色味を帯びやすいローズゴールドの欠点を克服するべく、パラジウムを加えた合金として開発されました。
d0159403_14381797.jpg
最後は赤いベゼルを備えたモデルです。素材のステンレス、ダイヤルのシルバーとシンプルなカラーリングだからこそ際立つ赤いベゼル、今回のセットにおいて最もシンプルかつ印象的なモデルではないでしょうか。
d0159403_14350866.jpg
ここ数年ではスピードマスターを取り巻く環境も一変し、過去の限定モデルや、流通量の少ないモデルに注目が集まり価格の高騰が続いています。そして、人気の高まりを見せる多くが東京2020限定モデルと同じスピードマスタープロフェッショナルに該当するモデルです。今回のこちらも日本国内限定と販路が限られ、限定数も55セットと希少性の高さが際立ちます。オリンピック開催を控えた今だからこそ、早めのご検討ご決断をおすすめいたします。

銀座エバンス
東京都中央区銀座5-5-11(みゆき通り) TEL. 03-6274-6740(11:00~20:00)土・日・祝日も営業
MAIL:n-concierge@evance.co.jp

「ニューイヤーセール2019」 開催中! ~1/31まで
「現金払い・銀行振込3%キャッシュバック」「48回分割無金利」も好評です!

<LINE@査定> 撮って、送って、カンタン仮査定! <メールマガジン> 無料、入荷情報などを配信中!
d0159403_10522483.jpg

by evanceblog | 2019-01-18 12:58 | オメガ
ブログをご覧の皆様こんにちは、銀座エバンスの福永です。
本日はコレクションプリヴェ・カルティエパリ(以下、CPCP)のシリーズで展開された、タンクアメリカンLMプラチナモデルをご紹介いたします。現在では、目にする機会もすっかり減ってしまったCPCPですが、手にしてみるとクラシカルなカルティエウォッチの魅力を改めて感じさせてくれる逸品です。

Ref.2604351
参考価格:¥1,998,000(税込)
USED販売価格:¥1,120,000(税込)

d0159403_23240944.jpg
世界最高峰の時計開発・製造技術を持つカルティエですが、その原点は1847年にジュエリー職人であったルイ=フランソワ・カルティエが創業したことに始まり、時計製造においても宝飾で培った技術を巧みに用いることで他では真似の出来ない、独創的なデザインを生み出し、今日まで腕時計のトレンドを創出し牽引してきました。それはカルティエの代表作であるサントスやタンクといった一世紀以上に渡り支持を集める普遍的なモデルの数々を見れば自明の理といえます。
d0159403_23275644.jpg
さて、カルティエの長きに渡る時計製造の歴史の中、CPCPは1998年から2008年にかけて生産され、それはカルティエのクリエーションを21世紀へと繋ぐ試みでもありました。CPCPに採用されるデザインは今回ご紹介のタンクアメリカンの他、古典的なサントスやトノー、タンクルイ、トーチュなど代表的なケースに加え、CPCP用に作られたタンクアビスなど、惚れ惚れするほどの美しさを持っています。また、時計の心臓部たるムーブメントについては、主にリシュモングループ傘下のメーカーよりモデル毎に優れた機械が選定され、カルティエがチューニングを加えた”マニュファクチュール”と呼ばれるムーブメントが採用されます。
d0159403_23375244.jpg
今回ご紹介のタンクアメリカンLMには、ピアジェの手巻ムーブメントをベースした”Cal.430MC”が採用されています。通常のタンクアメリカンLMにおいては自動巻きムーブメントが採用される点が異なり、厚みが抑えられたケースはタンクアメリカンのフォルムを一層引き立て、手首に吸い付くような絶妙な付け心地を生み出しています。
d0159403_23521525.jpg
時計の顔であるダイヤルも調所にこだわりが見てとれます。18金をベースにしたダイヤルには緻密なギヨシェ、そしてシルバーコーティングが施された上に、”CARTIER PARIS”の銘が入る特別な仕上がりです。また、手間のかかるブルースティール針と、独自のカットが施されたサファイアカボションの透き通った青が、静かな面持ちの時計にアクセントを与えています。
d0159403_23452111.jpg
生産終了となって久しいCPCPですが、カルティエウォッチならでは魅力が凝縮されたそれは今なお魅力を失わず、見る者の心を捉えて離さない力を持っています。時代を越えて支持される逸品を是非この機会にご検討下さい。


銀座エバンス
東京都中央区銀座5-5-11(みゆき通り) TEL. 03-6274-6740(11:00~20:00)土・日・祝日も営業
MAIL:n-concierge@evance.co.jp

「ニューイヤーセール2019」 開催中! ~1/31まで
「現金払い・銀行振込3%キャッシュバック」「48回分割無金利」も好評です!

<LINE@査定> 撮って、送って、カンタン仮査定! <メールマガジン> 無料、入荷情報などを配信中!
d0159403_10522483.jpg