カテゴリ:オメガ( 12 )

ブログをご覧の皆様、こんにちは銀座エバンスの福田でございます。
本日の銀座はあいにくの雨ですがゴールデンウィーク後半の連休は良い天気が続きましたね。連休中はいかがお過ごしでございましたか。
さて本日は2017年発表のオメガ「スピードマスターレーシング マスタークロノメーター」をご案内いたします。

スピードマスター レーシング マスタークロノメーター
型  番:329.30.44.51.01.001
定  価:¥982,800(税込)
販売価格:¥833,000(税込)

d0159403_15350076.jpg

スピードマスターといえばNASAの公式時計に選ばれ、1969年7月には世界で初めて月面で着用されたという快挙を成し遂げた伝説のモデル、手巻きの「スピードマスター プロフェッショナル」が有名ですね。現在も手巻きのモデルは製造しており世界で最も有名なクロノグラフのひとつとなっております。

今回ご案内している時計は手巻きモデルから派生した自動巻きです。文字盤に配されているチェッカーフラッグのような目盛りが大きな特徴ですね。この独特なスタイルが初めて登場したのは1968年ということでですが、モデル名「レーシング」の由来ともなっています。

d0159403_17331094.jpg
44.25mmの迫力のケースにはスイス連邦計量・認定局(Swiss Federal Institute of Metrology:METAS)よって認証された、キャリバー9900を搭載。パワーリザーブ60時間や15,000ガウス以上の耐磁性能を実現したオメガ最高水準の性能を備えます。
ちなみに上記スイス連邦計量・認定局が定めた厳しいテストに合格した時計だけに与えられる称号をマスタークロノメーターといいます。スイス公認クロノメーター検定協会(COSC)での規定にパスしたムーブメントを搭載した完成品の時計が、スイス連邦計量・認定局(METAS)のテストに合格する必要があります。オメガの施設にて実際に装着した状態を想定し、水や磁気に対する耐性が検査されます。

d0159403_14592302.jpg
ダイアルの3時位置にクロノグラフの60分計と12時間計を同軸に配置、6時位置に日付表示を備えます。一般的に別々に配置されることが多い60分計と12時間計が一つにまとまったことで、文字盤がスッキリとした印象になりました。
また、存在感のあるモデルですがご試着いただきますと意外と収まりが良く、ビッグフェイスが多数を占める近年ではそれほど大きさを感じさせません。スピードマスターの中でもサイズが大きめのものをお探しの方には大変お勧めです。今回の入荷はこちらの黒文字盤のみでしたので、ご興味ある方は是非お早めにご来店下さいませ。心よりお待ち申し上げます。



銀座エバンス
TEL. 03-6274-6740(11:00~20:00) ※土・日・祝日も営業
MAIL:n-concierge@evance.co.jp
東京都中央区銀座5-5-11(みゆき通り)

「ROLEXアンティーク(1680、6263、1016、1655、1675)」買取強化中!
「ROLEXアンティーク(1016、1655、手巻きデイトナなど)等のパーツ販売中!」
<LINE@査定> 撮って、送って、カンタン仮査定!
<メールマガジン> 購読無料、キャンペーンや入荷情報などを配信中!
d0159403_10522483.jpg

by evanceblog | 2018-05-08 23:12 | オメガ
皆様こんにちは
銀座エバンスの飯田です。
五月に入り、最近は暑い日差しが照って参りました。
水分補給などそろそろ気を使う時期でしょうか。
皆様、お体にはお気をつけ下さい。

それでは、今回はオメガのシーマスタープラネットオーシャン600Mの
マイケル・フェルプス限定をご紹介させていただきます。
d0159403_19375995.jpg
Ref.215.32.46.51.04.001
定価:¥961,200
販売価格:¥1,248,000


競泳界のレジェンド、マイケル・フェルプス選手に敬意を表したモデルです。

皆様もご存知の通りフェルプス選手といえば、五輪史上最多のメダル数を誇る28個ものメダルを獲得した偉大なるスイマー。
史上最強との呼び声も高い選手です。
オリンピックのメダル獲得数で比べると陸上界のスター、ウサイン・ボルト選手の金メダル獲得数はこれまで8個。
競技が違えど、フェルプス選手の金メダル23個はもの凄い数だということがお分かりになるかと思います。

数ある記録の中でも特に有名なのが北京五輪での金メダル8個獲得です。
才能がある選手でも、物凄い量のトレーニングをこなし、それでも頂点に立つのはほんの一握りの中、この記録は凄過ぎますね。

まさに”怪物”の名に相応しい活躍です。

そんなレジェンドへ敬意を表すこちらのモデルは、稀少な世界限定280本。
その数の少なさから、中々見ることの出来ない一本です。
d0159403_16383745.jpg
鮮やかなブルーセラミック製のベゼルは最初の15分がオレンジのラバーで彩られています。
艶が有り美しい輝きを放っています。セラミックベゼルの強みですね。
文字盤はホワイトセラミックのポリッシュ仕上げで、爽やかさ溢れるフェイスです。
インデックスはブルーのアップライドインデックスが配され、12の数字はオレンジに施されています。
d0159403_16395187.jpg
裏側のシースルーバックになっているサファイアクリスタルガラスには彼のニックネームの”MP”の文字が刻まれています。

そして、なんといってもその先に見えるムーブメントが美しい動きを見せています。
こちらの搭載されたキャリバー9900は美しいアラベスク調ジュネーブウェーブが施され、高級クロノグラフに使用されるコラムホイールと、オメガが開発したコーアクシャルエスケープメントの自動巻きクロノグラフムーブメントです。

15,000ガウス以上もの超耐磁性能を持つ次世代のマスタークロノメーターキャリバーです。
d0159403_16383337.jpg
ケースと一体化したブルーのラバーストラップにはオレンジのステッチとライニングが施されています。
細部にまでこだわり作り上げているオメガの技術力には脱帽ですね。
d0159403_19195671.jpg
全体的に爽やかに仕上げた一本です。

すでに国内正規店には在庫が無く、新品での取り扱いがあるのは現在エバンスのみです。
是非、この機会に稀少な一本をご覧いただきたいです。

偉大なるオリンピアンに敬意をささげ、今年の夏を満喫してはいかがでしょうか。


銀座エバンス
TEL. 03-6274-6740(11:00~20:00) ※土・日・祝日も営業
MAIL:n-concierge@evance.co.jp
東京都中央区銀座5-5-11(みゆき通り)

「ROLEXアンティーク(1680、6263、1016、1655、1675)」買取を緊急強化中!
「ROLEXアンティーク(1016、1655、手巻きデイトナなど)等のパーツ販売中!」
<LINE@査定> 撮って、送って、カンタン仮査定!
<メールマガジン> 購読無料、キャンペーンや入荷情報などを配信中!
d0159403_10522483.jpg

by evanceblog | 2018-05-01 19:31 | オメガ
皆様こんにちは。
銀座エバンスの飯田です。
四月に入りすっかり暖かくなってまいりました。
過ごしやすい季節になりましたね。
ピクニックなどには良い時期です。皆様はいかがお過ごしでしょうか。


今回ご紹介させていただきます一本は
オメガのシーマスター 300 1957トリロジーです。
つい先日入荷したばかりの商品のご紹介を致します。
d0159403_20165707.jpg

オメガといえば圧倒的な知名度を誇り、男女問わず知っている方も多いかと思います。
そんな同ブランドから歴史的なモデルの復刻版が登場致しました。
1957年に誕生した、「スピードマスター」「シーマスター」「レイルマスター」
この3本の時計の60周年を記念し、2017年に発表されたのがトリロジーコレクションです。

同じ年に3種類もの復刻版を登場させ、デザインは忠実に当時の面影を再現しているのですからオメガの意気込みを感じます。
このトリロジーコレクションの内の一本「シーマスター」を見ていきましょう。

まずシーマスターといえば、オメガを代表するダイバーズウオッチですね。
同モデルの歴史を見てみると、1932年にまで遡ります。
第二次世界大戦中オメガの「マリーン」というモデルが、イギリス軍の依頼を受けて作成されました。
「ねじ込み式の裏蓋を使用した防水時計」で、その当時オメガの高い技術力を示した時計と言われています。

そして戦後、軍事用に開発されたモデルを市販用に改良し、1948年に「シーマスター」として発売。
高性能な本格的スポーツウォッチとして世界中でヒットをしました。
ただ、この頃は日常防水機能程度しか有していませんでした。

その後、1957年に防水性を改良し、本格的なダイバーズウォッチとして、シーマスター300(CK2913)が登場します。
この頃のモデルの復刻が今回のトリロジーなのです。
d0159403_20153376.jpg
文字盤は非常に見やすくシンプルです。
ロレックスのエクスプローラーⅠにも近いデザインですね。
回転ベゼルのデザインがオリジナルを忠実に再現しています。
文字盤はヴィンテージ感があり、美しいですね。
ブラックトロピカルダイアルとも呼ばれています。

またムーブメントは最新のマスタークロノメーターCal.8806を搭載しており、精度は抜群。
15,000ガウス以上の耐磁性能を備えているので、昨今の電子機器による磁気帯びなどにも強いです。
この時代には非常にマッチしたムーブメントですね。
d0159403_20165391.jpg
そして、ケースバックにはシーホースと60周年記念である刻印が彫られています。
サイズ感も39mmとちょうどいいので着けた際のバランスも良いですね。
d0159403_20153757.jpg
ヴィンテージ感溢れる造りに、わたくしも心を掴まれてしまいました。
オメガファンだけでなく、時計好きの方たちを虜にすることでしょう。
d0159403_20154415.jpg
付属品も替えストラップや、交換用ツールが付いています。
大きいレトロなボックスも雰囲気を高め、所有者の満足度を高めてくれることに違いないでしょう。

USED
Ref.234.10.39.20.01.001
定価:¥810,000(税込み)
販売価格:¥750,000(税込み)

ヴィンテージ風がお好きな方はぜひご覧ください。


銀座エバンス
TEL. 03-6274-6740(11:00~20:00) MAIL:n-concierge@evance.co.jp
東京都中央区銀座5-5-11(みゆき通り)

「ユーズドウォッチフェア」開催中!。期間中、ユーズド・アンティークは現金払いで3%引き、分割払いで24回無金利に。特価品も並びます。4月15日(日)まで。
「ROLEXアンティーク(1680、6263、1016、1655、1675)」買取を緊急強化中!
「ROLEXアンティーク(1016、1655、手巻きデイトナなど)等のパーツ販売中!」
<LINE@査定> 撮って、送って、カンタン仮査定!
<メールマガジン> 購読無料、キャンペーンや入荷情報などを配信中!
d0159403_10522483.jpg

by evanceblog | 2018-04-03 16:55 | オメガ
こんにちは
銀座エバンスの飯田です。

2018年も3月に入り、暖かい春が目の前です。
そろそろ、外に出てアクティブに過ごすことが出来そうですね。

さて今回のご紹介はオメガのスピードマスター・プロフェッショナルです。
以前も同モデル、リファレンス違いのブラウン文字盤をご紹介させて頂き、その際には月との結びつきなどを簡単にご紹介させていただきました。

今回は当店にUSEDのRef.3573.50が入荷致しましたので、現行モデルのRef.311.30.42.30.01.005と一緒に見比べてみたいと思います。
d0159403_15415194.jpg
USED
Ref.3573.50
販売価格:¥418,000


非常に有名なモデルですので、時計ファンならずとも目にしたことも多いモデルではないでしょうか。
通称「ムーンウォッチ」NASAのアポロ計画で月へと同行する栄誉を与えられた時計です。
現行モデルでは正式に「スピードマスター・ムーンウォッチ」と表記されています。
それでは二点並べてみましょう。
d0159403_14480323.jpg
正直、ぱっと見は似ている.....
と、いうよりもそっくりで分からない方も多いのではないでしょうか。

二つのスペックを見ながら解説していきます。
両リファレンス共に手巻きムーブメントを搭載したモデルです。
手巻きなんて面倒、と思う方も多くいると思いますが、オメガのムーンウォッチには「手巻き巻き上げ機能」が必須なのです。
今でこそ機械式時計は自動巻き式が主流になっている中、同モデルは手巻き式に拘り、ラインナップを続けています。
なぜ自動巻きではないのか、それには二つのポイントがあります。
一つ目はオメガが「月に行ったモデルの意匠を受け継いでいるということ」
実際オメガはこのようにアナウンスをしています。
「スピードマスター・プロフェッショナルはアイデンティティとして継続していく」と。
つまり、オメガの「宇宙へ行った」という歴史的偉業を、後世まで残すという意味もこめられているのではないかと思います。

そして二つ目、当時NASAではジェミニ計画の宇宙飛行士に装備させる時計を探していましたが、NASAの規格では手巻き機能が必須でした。
というのも、無重力下では自動巻きの振り子が不完全な動きをするため手巻きをできる機能が付いていなければならなかった為です。

では、この手巻き式のムーブメントですが、二点を比べると微妙に違いがあるのです。
現行品はCal.1861なのに対し、Ref.3573.50はCal.1863というムーブメントで、キャリバーナンバーだけ見ると僅かな違いです。
その違いを説明するには時計の裏側を見なければなりません。
まず現行モデルのRef.311.30.42.30.01.005の裏側↓
d0159403_18131883.jpg

そして、生産終了品のRef.3573.50の裏側↓
d0159403_14501491.jpg

Ref.3573.50の裏蓋はシースルーバックになっており、ムーブメントが見えますね。
そう、ここがポイントなのです。
Ref.3573.50のCal.1863はシースルーバックから眺めることを考え、「見せるため」にバージョンアップされているムーブメントなのです。
通常モデルにしようされているCal.1861は見えませんが、それよりも美しい仕上がりになっており、所有者の満足度を高めるポイントになっています。
このCal.1863ですが、現行モデルのRef.311.30.42.30.01.006にも搭載されており、こちらもシースルーバックを採用しています。
見せるために、素材や仕上げを変更しているというのですから、オメガの拘りが垣間見えます。

それでは上の二点をまとめてみましょう。

現行のRef.311.30.42.30.01.005は忠実に月へ降り立った際の仕様を再現しており、先ほどから紹介のCal.1861は月面着陸時とほぼ同様の機構を備えたキャリバーなのです。
また風防はプラスチック素材を使用しており、宇宙で破損した場合でも飛び散らないように考えられています。
d0159403_14504796.jpg
また、付属品も豪華になっており、NATOストラップや、ベルクロストラップ、ベルト交換用ツール、ルーペなどが付いており非常に充実しています。

Ref.3573.50は風防はサファイアクリスタルを使用しており、シースルーバックを採用。
着けることはもちろん、見て楽しめる時計です。

どちらにも良さがあります。
月面着陸時のNASA公式装備品を再現しているモデルにするか、機械も見て楽しみたいモデルにするか、実際お手に取って確かめて頂きたいですね。
d0159403_14481267.jpg

皆様はどちらがお好きでしょうか。



銀座エバンス
TEL. 03-6274-6740(11:00~20:00) MAIL:n-concierge@evance.co.jp
東京都中央区銀座5-5-11(みゆき通り)

「ROLEXアンティーク(1680、6263、1016、1655、1675)」買取を緊急強化中!
「ROLEXアンティーク(1016、1655、手巻きデイトナなど)等のパーツ販売中!」
<LINE@査定> 撮って、送って、カンタン仮査定!
<メールマガジン> 購読無料、キャンペーンや入荷情報などを配信中!
d0159403_10522483.jpg

by evanceblog | 2018-03-06 12:26 | オメガ
こんにちは。銀座エバンスの飯田です。
11月ももうすぐ終わりを迎えようとしており、寒さも本格化してまいりましたね。
寒さ対策は万全でしょうか。そろそろ防寒グッズが手放せなくなってくる頃と思います。
暖かい格好をして風邪を引かないようにお気をつけくださいね。

本日ご紹介させて頂きます一本は....
オメガのスピードマスター プロフェッショナルです。
d0159403_16092092.jpg



世界でもっとも有名な時計ブランドの一つオメガ
その中でも、同モデルは屈指の存在感を誇り、ムーンウォッチとしても有名な一本です。
男性ならば一度は宇宙のロマンを追い求めた方も多いはず....
そんなロマン溢れる”ムーンウォッチ”私も大好きな一本です。

先ずスピードマスターというモデルの誕生は
1957年にまで遡ります。
今からちょうど
60年も前ですね。
この当時、世界は終戦から
12年経ち、冷戦の時代に突入していました。
ミサイルの技術競争が宇宙開発競争に変化したのもこの頃です。

オメガ社は当初、モデル名からも読み取れるようカーレースドライバーや、航空機パイロット、時間の計測が必須なエンジニアなどへ向けた腕時計として、スピードマスターを開発しました。
オメガのスポーツクロノグラフのカテゴリーとして、ロレックス社やホイヤー社に対抗し、製作されたものと思われます。

初期モデルの「CK
2915」から始まりマイナーチェンジを繰り返しながら、現行モデルに至るまで、歴史を作りながらオメガを代表するモデルとして君臨してきた同モデル。
NASAのジェミニ計画やマーキュリー計画などの任務には常に採用されていました。
あらゆる過酷な宇宙環境を想定したテストを繰り返し選ばれており、
11項目にも及ぶ厳格な試験だったそうですから凄いの一言に尽きますね。

そして、ムーンウォッチと名が付いた出来事...
それが皆様ご存知のアポロ計画です。
1969年7月21日午前2時56分GMT、人類が初めて月に降り立ちました。
その時の宇宙飛行士が着けていたのが、スピードマスターのプロフェッショナルなのです。
今回ご紹介の商品はスピードマスター生誕50周年に作られたブラウン文字盤。
今となっては生産終了の為、珍しいカラーバリエーションです。


d0159403_16063121.jpg
こちらが試着イメージ
ブラウン文字盤が大人の落ち着いた印象を与えてくれます。
フォーマルな場にはもちろん、プライベートシーンでも大いに活躍してくれることでしょう。
d0159403_15374711.jpg

また、着けるだけでなくシースルーバックから機械の様子も窺えます。
定番品のプロフェッショナルですとシースルーバックはない為、機械も楽しみたい方にはとっておきの一本ではないでしょうか。
ガラスは表裏ともにサファイアガラスとなっており、より実用的なものとなっています。
d0159403_16084514.jpg

付属品は現行のプロフェッショナルと同様で、交換用ストラップや、メダル、ルーペや工具なども付き満足感の高いセットになっています。

状態も良いですので、是非この機会に皆様にご覧頂き、宇宙開発計画と共に歩んできた歴史ある一本をご堪能頂きたいです。





銀座エバンス
TEL. 03-6274-6740 MAIL:n-concierge@evance.co.jp
東京都中央区銀座5-5-11(みゆき通り) 年中無休 11:00~20:00

【NEWS!】ただ今「ROLEX現行スポーツモデル(デイトナ、サブマリーナ、GMTマスター、エクスプローラーI)」の買取を緊急強化中です!
<LINE@査定> 撮って、送って、カンタン仮査定!
<メールマガジン> 購読無料、キャンペーンや入荷情報などを配信中!
d0159403_10522483.jpg

by evanceblog | 2017-11-21 19:54 | オメガ
ブログをご覧の皆様こんにちは、銀座エバンスの福永です。
本日はオメガのスピードマスター マークIIをご紹介いたします。

スピードマスターの更なる高みを目指し開発されたマークシリーズ、その第一作であるマークIIは1969年に発表されました。
2014年に復刻された今回ご紹介のモデルは、オリジナルをご存知の方には懐かしく感じられるはずです。また初めて目にされる方にとっては、約半世紀も前のデザインでありながら陳腐には映らず、オメガの技術力の高さを感じる事が出来る傑作と言えるのではないでしょうか。

スピードマスター マークII
Ref.327.10.43.50.06.001
定価:¥669,600(税込)
販売価格:¥558,000(税込)
d0159403_22382614.jpg
マークIIが発表された1969年はNASAが月面着陸を成功させた年であり、スピードマスターが後に語り継がれるムーンウォッチの称号を獲得する時でもありました。マークIIはスピードマスターのスペックアップを図り付加価値を与えると同時に、当時においてもクラシカルな印象を持たれていた従来のスピードマスターのイメージを刷新することを目指したのではないでしょうか。
独自のボリュームあるケースデザインは、ラグ足を廃し衝撃によりブレスレットが外れてしまうことを防ぐ為の工夫が取付部に見て取れます。このような独自の形状を持ったケースデザインはその後マークVに至るまで開発が進められ、マークシリーズは70年代を中心に一時代を築きました。
d0159403_22390601.jpg

随所に改良が見られるマークIIですが、ムーブメントについても変更が見られ、オリジナルの手巻きムーブメント(Cal.861)に対して、自動巻ムーブメント(Cal.3330)が搭載されています。マークIII以降、マークVまでのシリーズには自動巻きムーブメントが採用された事から、1969年当時のマークIIにおいても自動巻きムーブメントの搭載が望ましかったのではと考えられます。復刻版であるモデルに自動巻ムーブメントを採用する事で、発表から45年の時を経てマークIIが目指した本来の姿へと到達したのではないでしょうか。
Cal.3330についてはETA7750をベースに作られていますが、その面影は殆ど見られないようオメガ仕様にチューニングが施されています。オメガ固有のコーアクシャル脱進機、フリースプラング式のテンプ、シリコン製ひげゼンマイ、そしてコラムホイール式のクロノグラフ機構と徹底的に主要パーツが見直され、パワーリザーブも約52時間へと高められています。
d0159403_22392208.jpg
ブレスレットはオリジナルに倣い短めのコマが用いられていますが、部材は無垢材が採用され、連結は打ち抜きからネジ式に改められています。優れた装着感と長年の使用に耐えうる剛性、そしてメンテナンス性の高さを実現しています。また、バックル内側に設けられたエクステンションパーツで工具を使わずに約1cmの調整が行えます。
d0159403_22394453.jpg

往年の傑作を現代の技術で蘇らせたマークII、見かけだけの安易な復刻ではなく、当時の雰囲気を忠実に再現しながら徹底した改良が施されています。ここ数年、目を見張るほどの品質向上に努めるオメガだからこそ成しえた45年目のスピードマスター マークII、その会心の出来をお確かめください。

下記リンク、オリジナルのUSEDを販売した際の紹介記事です(2011年掲載)。
当時はその人気・希少性からかすぐに完売となりました。
http://evanceblog.exblog.jp/15070487/


銀座エバンス
TEL. 03-6274-6740 MAIL:n-concierge@evance.co.jp
東京都中央区銀座5-5-11(みゆき通り) 年中無休 11:00~20:00
2017年5月、銀座中央通りからみゆき通りに移転いたしました。

「今なら、無金利0%」6月末まで延長!24回までの分割払いがお得です。
「オープニングフェア」お買い得品から、珍しいユーズド・アンティークまで
<LINE@査定> 撮って、送って、カンタン仮査定!
<メールマガジン> 購読無料、キャンペーンや入荷情報などを配信中!
d0159403_10522483.jpg

by evanceblog | 2017-06-27 14:34 | オメガ
銀座エバンスの福田でございます。
早いもので5丁目に移転してから間もなく1ヶ月となります。
早速ご来店頂いた皆様、誠に有難うございます。まだの方々は銀座へお越しの際は是非お立ち寄り下さい。
みゆき通り沿い(銀座5-5-11)になります。

d0159403_11403114.jpg

本日ご案内する時計はオメガのシーマスター、プラネットオーシャンGMTマスタークロノメーターです。

プラネットオーシャンGMT マスタークロノメーター

型番(Ref.):215.30.44.22.01.001
定価:¥918,000(税込)
販売価格:¥773,000(税込)

d0159403_12372316.jpg
シーマスタープラネットオーシャンGMTが更なる進化を遂げました。シーマスタープラネットオーシャンと言えば、ヘリウムエスケイプバルブを備えた本格派ダイバーズウォッチ。
こちらの時計は2016年の新作です。ようやく入荷しました。ベゼルに使用されているセラミックが黒と白の2色に色分けされ、昼夜の判別が容易となっています。とてもスタイリッシュなデザインですね。涼しげな雰囲気がこれから暑い季節にはピッタリかもしれません。

d0159403_23511900.jpg
シースルーバックからは自社製ムーブメント、キャリバー「8906」が確認出来ます。GMT機構、パワーリザーブ60時間、600m防水、15000ガウスの耐磁など聞いているだけでそのスペックの高さがわかります。更にこちらのモデルはマスタークロノメーターというスイス連邦計量・認定局(Swiss Federal Institute of Metrology:METAS)で実施されている基準をクリアし、15000ガウスの強力な磁場に耐える事が証明されています。

マスタークロノメーターというのは、スイスクロノメーター検定協会(C.O.S.C.)の試験をパスした高精度ムーブメントの使用が前提で、装着した状態を想定した様々な試験をクリアした時計に与えられる称号です。試験の中には15000ガウスという強力な磁場において高精度を維持することなど厳しい試験が含まれます。
d0159403_18472887.jpg
直径43.5mmですがあまり大きさを感じさせませんね。使い易そうな時計です。上品なダイバーズウォッチですが、内包されている実力は見た目以上。永くご愛用頂く方にはオススメですので、ご検討中の方は是非お試し下さい。ご来店を心よりお待ち申し上げます。





銀座エバンス
TEL. 03-6274-6740 MAIL:n-concierge@evance.co.jp
東京都中央区銀座5-5-11(みゆき通り) 年中無休 11:00~20:00
2017年5月、銀座中央通りからみゆき通りに移転いたしました。
「今なら、無金利0%」
6月末まで延長!24回までの分割払いがお得です。
「オープニングフェア」お買い得品から、珍しいユーズド・アンティークまで幅広く!

by evanceblog | 2017-06-19 19:43 | オメガ
こんにちは、銀座エバンスの福田です。
また台風が来てますね。皆さま外出の際はどうぞお気を付け下さい。

本日は中古のオメガのスピードマスターを幾つかご紹介します。

スピードマスター レーシング
型番(Ref.):326.30.40.50.03.001
定価:¥518,400(税込)
USED販売価格:¥295,000(税込)
d0159403_13374853.jpg
まずはオススメのスピードマスターレーシング。パリの石畳をイメージした模様が施されたインダイヤルが特徴的です。そのインダイヤルがアクセントとなって、躍動的な時計の中に優美な雰囲気が漂います。4年前に発表されたシリーズですが相変わらず大人気ですね。特にこちらは状態が良いので早い者勝ちになってしまいそうです。ご検討中の方はどうぞお早めにご来店ください。





スピードマスター プロフェッショナル
型番(Ref.):3570.50
USED販売価格:¥378,000(税込)
d0159403_1245271.jpg
続いてスピードマスタープロフェッショナル。手巻きのクロノグラフというと、こちらのモデルを思い浮かべる方はかなり多いのではないでしょうか。NASAによる宇宙への有人飛行計画に使用されてきたとして、時計業界では世界的にメジャーなシリーズの一つです。
d0159403_12454339.jpg
「THE FIRST WATCH WORN ON THE MOON」裏蓋にある記念の刻印に歴史の重みを感じます。コレクションの一つに加えてみては如何でしょうか。







スピードマスター X-33
型番(Ref.):3290.50
USED販売価格:¥213,000(税込)
d0159403_13401122.jpg
最後はアナログとデジタルを組み合わせたユニークなスピードマスターX-33。設定が大変そうですが、取り扱い説明書付きですので初めて使う方にもご安心いただけます。また、ボリュームのある41mmケースに重厚なブレスレットと重そうに見えますが、素材は軽量のチタン製ですので見た目ほど重くは無く使い勝手は良さそうです。   





d0159403_16321210.jpg
上の画像は店舗1階のショーケースです。このように中古のオメガを陳列してます。新品のオメガも1階にございますので、こちらも合わせてショッピングをお楽しみ下さい。ご来店を心よりお待ち申し上げております。


※上記3点以外の時計はこちらでご覧ください。



銀座エバンス
TEL. 03-6274-6740 MAIL:n-concierge@evance.co.jp
東京都中央区銀座7-8-4(中央通り 銀座6丁目交差点すぐ)
(OPEN 11:00~20:00)


「技術者による無料診断」8月からは常時開催!店舗にて。
「LINE@査定」スマホから撮って、送って、カンタン査定。
「メールマガジン」無料登録受付中!入荷情報など定期的にお届けします。
d0159403_10522483.jpg

by evanceblog | 2016-10-04 20:48 | オメガ
ブログをご覧の皆さまこんにちは、銀座エバンスの福永です。
本日はオメガのシーマスター200をご紹介いたします。

Ref.166.0177
販売価格 ¥428,000(税込)

1970年代に生み出された特徴的なオクタゴンケースのシーマスター200は、当時としては高い防水性(200m)を確保すべく考案された量感溢れるケースが採用されています。また、視認性に優れたダイヤル、そしてオレンジ色の分針がケースフォルムと相まって醸し出す雰囲気は、40年余りの時を経た現在でも色褪せぬ魅力を放っています。
d0159403_13485739.jpg
ケース側面は断ち切られたような直線で構成され、やや粗めに施されたヘアラインと上部の面取りが絶妙なコントラストを生み出し、ケース全体に力強い立体感を与えています。また、リューズの操作性を向上させるべく、リューズガードの上面底面を削り取ったような独自のフォルムもまた、このモデルならではの特徴です。
d0159403_13494709.jpg
ブレスレットに目を移すと、メッシュ状に編込まれたミラネーゼタイプのブレスレットが取りつけられています。
太めのワイヤーで編込まれたそれは、重量のあるケースを支えるに相応しい剛性を持ち、滑らかな仕上げは心地よい装着感を実現しています。調整に関しては手前のプレート部分から先がエクステンションパーツとなっており取り外しが可能、更にはクラスプ部分での微調整が行えます。
d0159403_13501287.jpg
裏蓋にはシーマスター共通の意匠である、シーホースのレリーフが施されます。
搭載されるCal.1002は、28,800振動のハイビートならではの安定した精度を薄型の自動巻きムーブメントとして完成させたものです。
d0159403_13502697.jpg
現行モデルでは決して味わえない当時の先端技術の結晶であり、時代の空気を纏ったシーマスター200。脈々と紡がれるオメガの歴史の一片に触れてはいかがでしょうか。皆様のご来店お待ちいたしております。




銀座エバンス
TEL. 03-6274-6740 MAIL:n-concierge@evance.co.jp
東京都中央区銀座7-8-4(中央通り 銀座6丁目交差点すぐ)
<平日は午前11時~深夜2時まで営業!>(土・日・祝日は11時~20時)


「0%無金利キャンペーン」24回までの分割払いがお得です!(6月1日(水)から30日(木))
「ユーズドウォッチフェア」開催中。多彩な品揃え&お買い得品も!(6月1日(水)から30日(木))
「技術者による無料診断」期間限定で復活。(6月1日(水)から30日(木)11~20時)店舗にて。
※無料登録受付中!「メールマガジン」入荷情報など定期的にお届けします。
d0159403_10522483.jpg

by evanceblog | 2016-06-14 18:48 | オメガ
こんにちは銀座エバンスの福田です。
皆様、ゴールデンウィークはいかがでございましたか。
銀座は概ね良い天気でしたが、昨日今日とあいにくの天気ですね。足元が滑りやすくなっているようです。外出時はお気を付けください。

さて本日はオメガのスピードマスターミッションズ・ジェミニXⅡとスピードマスターデイトをご案内いたします。

スピードマスター ミッションズ Gemini XII
型番(Ref.) 3597.10
販売価格:¥428,000(税込)

d0159403_168912.jpg

スピードマスター誕生40周年とオメガ社の創業150年を記念して、有人宇宙飛行計画などで使用されたエンブレムが文字盤に入った22本のスピードマスタープロフェッショナルと初代スピードマスタープロフェッショナルの復刻版であるファーストレプリカの合計23本を1セットとした「スピードマスター・ミッションズ」が1997年に世界限定40セット発表されました。22種の内訳はジェミニ計画の「ジェミニ5~12号」、アポロ計画の「アポロ7~17号」、スカイラブ計画の「スカイラブ1~3号」です。
世界限定40セットということで、当時は入手がかなり困難でしたが、翌年には各モデル150本限定での単体売りが開始されます。本日ご案内のジェミニ12号はその単体売りとなります。
d0159403_23123397.jpg

ジェミニ12号のエンブレムが文字盤上9時位置に使用。「LOVELL」、「ALDRIN」と2人の乗組員の名前が読み取れます。
d0159403_23112417.jpg

スピードマスタープロフェッショナルといえば1969年、アポロ11号と共に人類初の月着陸に成功した宇宙飛行士の腕に着けられていた時計として有名ですが、そのNASAの公式時計以外にもオメガは数々のオリンピック大会などの公式計時として、幅広く世界の舞台で活躍しています。
2020年の東京オリンピック・パラリンピックも担当しますので、大会中はあちらこちらで「Ω」のマークを見かけることになりますね。


スピードマスターデイト
型番(Ref.) 323.30.40.40.06.001
参考価格:¥378,000(税込)
販売価格:¥283,000(税込)

d0159403_167575.jpg

2009年頃から仲間入りしたインダイヤル横並びが特徴的な自動巻きです。現行モデルの一つ前ですので、インダイヤル内の模様は無いタイプです。上品なグレーダイヤルは男女共に人気あり、当時は女性の方がお一人でご来店され、プレゼントとしてご購入されていく姿も多かったですね。こちらは2013年2月発行の保証書付きです。年式が若いこともあり状態はかなり良いですので、ご検討中の方はどうぞお早めにご覧ください。心よりご来店をお待ちしております。


銀座エバンス
TEL. 03-6274-6740 MAIL:n-concierge@evance.co.jp
東京都中央区銀座7-8-4(中央通り 銀座6丁目交差点すぐ)


平日 午前11時~深夜2時まで営業!(土・日・祝日は11時~20時)
「メールマガジン」無料登録受付中!入荷情報など定期的にお届けします。
d0159403_10522483.jpg

by evanceblog | 2016-05-10 11:57 | オメガ