カテゴリ:ウブロ( 17 )

ブログをご覧の皆様こんにちは、銀座エバンスの福永です。
ただいまエバンスでは、ウブロを始めIWCパネライなど、時計選びにこだわりを持つ方から支持されるブランドの人気モデルが次々に入荷しております。
その中でもウブロは特にお客様の興味関心が高く、多くのお問合せを頂いており、ご期待に応えられるよう豊富なラインナップをご用意しております。
現在、ウブロには様々なシリーズがありますが、2000年以降にその名を一躍有名にしたのは間違いなくビッグバンであると言えます。2005年に発表されたビッグバンはウブロが培ってきた技術、そして船窓をモチーフにしたデザインに大胆なアップデートが施されました。ミドルケース単体で防水性能を確保する事で、付随するパーツを細く分割する事が可能となり、その結果、グラスファイバーやチタン、カーボンにゴールド、ラバーなど従来では考えられなかった異なる素材の融合を生み出しました。
発表から10年以上の年月が経ちますが、ビッグバンは新しい時代のウブロを象徴するイメージリーダーの役割を今もなお担い続けています。
d0159403_08414511.jpg
また、ビッグバンのバリエーションとしては、ダイヤルの印象的なアラビアインデックスをシンプルなバーインデックスに改め、ベルトもアリゲーターを貼り込んだラバーベルトや、ストライプ柄のラバーベルトなど落ち着きのあるものを採用したシリーズもあります。紛れも無くビッグバンでありながら、程よく抑制の効いた使いやすいデザインは、コーディネイトに取り入れやすく活用の幅も広くお使い頂けるはずです。
d0159403_08415952.jpg
また、昨今ではウブロの人気を決定付けたビッグバンに加え、クラシックフュージョンの人気が高まっています。細分化されたパーツを様々な素材で構成することで、インパクトのある造形をもって成功を収めたビッグバンが新時代のウブロであるならば、クラシックフュージョンは、ウブロが本来持っていたピュアなスタイルを現在の技術やセンスで再構築した古典的なモデルと言えます。その美しく知的なデザインからは、ビジネスシーンでの活用を前提に手にされる方が多いのも納得です。
d0159403_08421288.jpg
ビッグバンの進化系ともいえるビッグバンウニコは、時計の心臓部にあたるムーブメントを内製化し、外装面においても、より力強いスタイルが与えられています。また、ベルトに関してはラグに取り付けられたボタンを押すことで簡単に着脱可能、他の色や素材のベルトを揃えることで手軽にベルト交換が可能な設計になっています。
d0159403_08422307.jpg
数ある時計ブランドの中でウブロはポジションを明確に保ち、一過性のブランドでは無く、高級時計ブランドとして定番の地位を確立しました。しかしながら安定を望むことばかりではなく、常に革新的なアイディアを盛り込んだ時計を次々に発表し、新たな発見と時計の面白さを提供してくれる稀有なブランドといえます。
初めて機械式時計に触れる方は勿論、既に時計をお持ちの方にも積極的に手にして頂きたいブランドです

↓ウブロのストックはこちらからご確認いただけます。↓
https://www.evance.co.jp/shop/item/list_______33.html


銀座エバンス
東京都中央区銀座5-5-11(みゆき通り) TEL. 03-6274-6740(11:00~20:00)土・日・祝日も営業
MAIL:n-concierge@evance.co.jp

「現金払い・銀行振込3%キャッシュバック」「48回分割無金利」始まる!

<LINE@査定> 撮って、送って、カンタン仮査定! <メールマガジン> 無料、入荷情報などを配信中!
d0159403_10522483.jpg

by evanceblog | 2018-12-11 10:06 | ウブロ
こんにちは。
銀座エバンスの飯田です。

秋になり、だんだん気温が低くなって参りました。
風邪も流行ってくる頃と思いますので、皆様ご自愛下さい。

今回ご紹介させていただく商品はウブロから、ビックバン ウニコ キングゴールド仕様です。
d0159403_12371626.jpg
USED
定価:¥4,568,400(税込)
販売価格:2,898,000(税込)


ウブロといえば、世界各国の著名人や、スポーツ選手などとのコラボが多いですね。
限定品なども多数販売しており、その勢いはとどまる所を知りません。

伝統を重視する時計界において、彗星のごとく現れ、今では名だたる時計ブランドと肩を並べる程までに成長したウブロ。
同ブランドの創業者はカルロ・クロッコ氏であり、ドレスウォッチでありながら舷窓をモチーフとしたデザインを取り入れ、ゴールドとラバーなど当時としては異色の素材を組み合わせる事で、時計愛好家達を驚かせました。

そんなウブロですが、ここまで大きな飛躍を遂げたのには、ある人物の影響が大きかったのです。

その人物はというと、ジャンクロード・ビバー氏です。
時計業界にいる人で知らぬ人は居ないというような有名人です。
ウブロを率いる前から、ブランパンやオメガを圧倒的成功へ導いた人物であり、天才的な企業家です。

2005年にヒットしたビックバンを皮切りに、次々とヒット作を生み出し、4年間で売り上げを10倍にまで増やしました。
そんないくつもの革新を成し遂げたウブロが本格的に高級時計のマニュファクチュールの仲間入りをしたのが、2010年のウブロ初の自社製ムーブメントを発表した時です。
その後大きく飛躍したウブロは、今回のビックバンにも搭載されている、自社製クロノグラフキャリバー「ウニコ」を発表しました。

ウブロが独自に開発したムーブメントであり、ネジ1本から完成に至るまでの製作工程やパーツ作成に至るまでの全てが自社完結というもので、開発には4年もの歳月が費やされています。
330個もの手作業で組み立てられた部品で構成され、ウブロの技術の粋を集めたムーブメントなのです。

機械式時計の平均パワーリザーブは50時間前後ですが、ウニコムーブメントは70時間を可能にしています。

また文字盤は時計内部の動きを鑑賞できるように、スケルトン化されています。
時刻確認の際等に、「見て楽しめる」という工夫が施されているのは嬉しいですね。
d0159403_16182380.jpg
外装に使用されているゴールド素材についても注目したいと思います。
「キングゴールド」と呼ばれるこちらの素材は、ウブロ独自の素材であり18Kです。
イエローやピンク、ホワイトやレッドなど様々な色の名で呼ばれることのあるゴールド。
こちらのキングゴールドはというと、色の名前は付いていませんが、レッドゴールドの赤みをより強くさせる為に、銅の配合量を上げ、更にプラチナを含有した新素材です。
プラチナを合わせることにより、酸化を防ぎ、ゴールドケースでは避けられない経年による変色も起こりにくくなっています。

このゴールド素材を使用することにより、ラグジュアリーかつ高級感溢れる仕上がりになっています。
d0159403_12385781.jpg
シースルーバックも採用し、裏側からはゼンマイを巻き上げるための自動巻きローターやテンプの動きを見ることが出来ます。
まさに、「見せること」に拘り、全てのディテールが妥協することなく緻密に設計されています。

こうした拘りは、ネジ一つにも見て取れます。
d0159403_12371292.jpg
ウブロの「H」の文字をかたどったネジ頭は立体的に作られており、マット仕上げの「H」の面を一段高くなったポリッシュ仕上げの縁が囲むデザインです。
仕上げの違いによる相互作用はケースの他の部分にも採用されており、部分的にラバーコーティングされたリューズ、ブラックグラスファイバー製のケースサイドなどのコントラストが美しいです。

ケースサイズは45mmと大ぶりな上に高級感も合わさり、存在感抜群です。

見ていて飽きないムーブメント、デザイン性の高いケースに異素材の融合。
これほどまでに所有者をわくわくさせるブランドはウブロの他には無いのではないでしょうか。

多くの皆様にウブロの拘り溢れる一本をご覧頂きたいです。

素材:18Kキングゴールド
サイズ:45mm
動力:自動巻き
防水:100m
ダイアル:グレー(スケルトン)



銀座エバンス
東京都中央区銀座5-5-11(みゆき通り) TEL. 03-6274-6740(11:00~20:00)土・日・祝日も営業
MAIL:n-concierge@evance.co.jp
※銀座駅[B3出口]は10月末まで閉鎖中です。[B5(晴海通り)出口]をご利用ください。→お知らせ

「大幅値下げ市!」開催中! ※「ROLEXアンティーク」買取強化中! ※「ROLEXパーツ」販売中!
<LINE@査定>撮って、送って、カンタン仮査定!<メールマガジン>購読無料、入荷情報などを配信中!
d0159403_10522483.jpg

by evanceblog | 2018-10-23 18:18 | ウブロ
こんにちは、銀座エバンスの稲田です。
本格的に寒さが増して参りました。
みなさまお出掛けの際も、ご自宅でも、あたたかくしてお過ごし下さいね。



さて、本日はウブロから世界限定500本、
クラシック・フュージョン ベルルッティ オールブラックをご紹介いたします。
d0159403_20501046.jpg


ベルルッティとは、1895年創業のシューメーカーです。
創業者はアレッサンドロ・ベルルッティ、彼の名を冠した靴“アレッサンドロ”はなめらかで柔らかく、ステッチのない一枚革のみでつくられ、この靴は時代を超えて愛される伝説の靴として現在もつくり続けられています。
このベルルッティというメゾンを体現した靴、アレッサンドロをはじめとし、彼の息子や孫たちがその後様々なコレクションを発表、120年以上も続く伝統あるブランドそれが“ベルルッティ”なのです。

ベルルッティの名声を高めているのは、独自の皮革である“ヴェネツィア・レザー”にあります。
今回ご紹介するこのモデルにももちろん、この素晴らしい革が採用されています。
ヴェネツィア・レザーは長年の研究より開発された門外不出の製法によって生み出され、深い色合いと透明感が特徴です。
1980年代、紳士靴といえば黒や茶色が主流でしたが、ベルルッティはいろいろなカラーが楽しめるようにパティーヌという染色技術を開発しました。
それは秘伝のオイルを革にたっぷりと含ませてすべて手作業にて施す染色方法で、この作業によりどれも世界にひとつだけの芸術品となるわけです。

d0159403_20503180.jpg

今回のウブロとのコラボレーションでは、ラバーベルトの表面にヴェネツィア・レザーを使い、更に文字盤にまで採用しています。真鍮以外で文字盤に採用するものといえば、シェルや天然石というのが時計業界では主流なのですが、革の文字盤というものに私は生まれて初めて出会いました。
丸く切り取られた革に、時計のインデックスとHUBLOT・AUTOMATIC・SWISS MADEという文字、そしてウブロのロゴがきれいに型押しされ、色合いの絶妙なグラデーションが見事な仕上がりです。

ベルトはベルルッティの“ガスパール”というデザインを採用していて、大変な技術を要するピアシング(革をつまんで留めるデザイン)がなされています。
こちらもヴェネツィア・レザーの透明感と、一段低くなった部分とのグラデーションが素晴らしく、職人の技が光ります。
ケースはサテンとポリッシュ仕上げのブラックセラミックで、モデル名の通り見事なまでのベルルッティとウブロの融合モデルとなっています。

d0159403_20511021.jpg

世界最高峰の品質を誇るベルルッティ、私も数点愛用しています。
現在では靴だけでなく、バックや財布などの革小物、洋服まで製作しています。
銀座や横浜にブティックがありますのでみなさま足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

今回ご紹介したモデルは現在、ブティックでは完売で非常に稀少な一本です。
珍しい革文字盤、是非一度お手にとってみていただきたいです。

みなさまのご来店、心よりお待ち申し上げております。









銀座エバンス
TEL. 03-6274-6740 MAIL:n-concierge@evance.co.jp
東京都中央区銀座7-8-4(中央通り 銀座6丁目交差点すぐ)
(OPEN 11:00~20:00)


「24回分割払い無金利キャンペーン」11月末まで延長!
「技術者による無料診断」「LINE@査定」「無料メールマガジン」も好評です。)
d0159403_10522483.jpg

by evanceblog | 2016-11-22 11:00 | ウブロ
こんにちは、銀座エバンスの稲田です。
少しずつ秋が近付いて来ましたね。肌で感じる風が冷たくなってきています。
季節の変わり目ですので、みなさま十分ご自愛下さいませ。



さて、本日はウブロの限定モデル ビックバンキング オールブラックグリーン をご紹介いたします。
d0159403_15303757.jpg

2005年、彗星の如く時計界に現れたウブロのビックバン。
1980年創業のウブロは、このビックバンの登場によりまるで息を吹き返したかのように輝きを取り戻し、2006年にはビックバン・オールブラックを発表、2009年に今回ご紹介するオールグリーン、またオールブルーが登場しました。
今回はこの人物なくては語れないビックバンの生みの親、ジャン・クロード・ビバー氏について触れてみたいと思います。

ジャン・クロード・ビバー氏は1949年生まれ、時計製造の聖地ジュウ渓谷で暮らした経験は、彼のその後の人生に大きな影響を与えます。1975年にオーデマピゲの販売とマーケティングに就き、時計職人達と接する機会を得て、時計製造やその技術について知識を深めたそうです。
その後の1980年にオメガに入社した彼は、ゴールド製品のマネージャーとして様々なことを学びます。
その二年後、先程述べたジュウ渓谷に郷愁を覚え、クォーツショックにより経営が困難に陥っていた歴史あるブランド、"ブランパン"の名義を買い取りました。
彼は瞬く間にブランパンを蘇らせた上に売上も順調に伸ばし、1992年にスウォッチグループに売却、そして彼自身も約10年振りにオメガに戻ってマーケティングと製品のマネージメントに就きます。
そこでも彼の敏腕さが際立っているのですが、新製品の開発と共に全世界の人々が知っている有名人をブランドのイメージキャラクターに採用し、"オメガ"というブランドの知名度を飛躍的に向上させたのです。

d0159403_15331682.jpg

そして2004年、ついにウブロに転身。大企業の役員で敏腕な彼が、小規模なブランドに移るという事実は、当時誰もが驚きを隠せませんでした。しかし彼はそれを心から楽しんだそうです。
ウブロのCEOとしてまずは売上を3年で4倍にすると宣言し、ブランドの新しいコンセプトとして「融合の技術(The Art of Fusion)」を打ち出します。
2005年、ビックバンの発表で売上は4年でなんと約10倍に増え、今ではスイス時計界の救世主、マーケティングの天才と呼ばれる所以となっています。
彼のもうひとつの天才的な功績は、LVMHのCEOベルナール・アルノーの協力の下、2009年にジュネーブにウブロのマニュファクチュールを創設したことです。このウブロのための6000㎡もの広大な工房、この中で新製品と新素材の研究と開発・製造を行っており、完全自社製ムーブメントのUNICO、またキングゴールドやマジックゴールドなどが生まれました。

1980年創業当初、ゴールドとラバーを組み合わせ、時計製造で異質な素材を融合させたのはウブロが世界初でした。
その伝統的技術を現代版に進化させたものがビックバン。彼はCEOに就任してから僅か一年で、世界中の時計コレクターだけでなく、見る者すべての印象に残る革命的な時計をつくった天才なのです。
現在では2008年に傘下に入ったLVMHのウォッチ部門責任者として、ウブロだけでなくタグホイヤー、ゼニスをも統括されています。
「エモーション」(感情を揺さぶること)を信念に持ち、ウブロの時計づくりを指揮している彼が、今回ご紹介する”オールブラック”の時計について語ったエピソードを最後にご紹介します。
「時間を確認することは大事ではなく、大事なのは感情を揺さぶられたか。時間を確認するために腕時計を買うのではなく、感情を揺さぶられるために買う。真っ黒な時計に込めた私のメッセージに心を動かされる人、その人達は感情を揺さぶられて買うのです」

d0159403_15331376.jpg

今回ご紹介するモデルはこのオールブラックをベースに美しいグリーンを採用。遠目からもハッキリわかる文字盤は視認性抜群、限定ならではのカラーです。
サイズはキングと呼ばれる48mmですが、ケース・ベゼルすべてが黒なため大きく見えません。
腕に乗せるとセラミックの心地よい重みが感じられ、また防水性が300mと高いため、厚みを持たせたケースから伸びるラバーがしなやかに腕に沿ってくれて、腕の細い男性の方でも着けていただけます。
また、限定で稀少モデルなのは言うまでもないのですが、何よりもこの価格に注目していただきたいです。

ジャン・クロード・ビバー氏指揮、彼の熱い情熱が感じられる渾身の作品、ビックバンキング オールブラックグリーン。
現在国内では在庫が確認取れておらず、ここエバンスのみの取り扱いです。
是非みなさまお早めに、ご来店お待ち申し上げております。






銀座エバンス
TEL. 03-6274-6740 MAIL:n-concierge@evance.co.jp
東京都中央区銀座7-8-4(中央通り 銀座6丁目交差点すぐ)
<平日 午前11時~午後10時まで営業!>(土・日・祝日は午前11時~午後8時)


「オーバーホール5,000円引きキャンペーン」他店での購入品、ロレックス以外も対象(9/1~30)
「技術者による無料診断」8月からは常時開催!(各日11~20時)店舗にて。
「LINE@査定」スマホから撮って、送って、カンタン査定。
「メールマガジン」無料登録受付中!入荷情報など定期的にお届けします。
d0159403_10522483.jpg

by evanceblog | 2016-09-20 11:00 | ウブロ
こんにちは。エバンスの藤本です。
花粉情報が天気予報に出ると春が近づいていることを感じます。立春が過ぎると春に近づきお花見など外出の機会が増える事が楽しみですが、まだまだ朝晩は寒い日が続きそうです。まだまだインフルエンザや風邪も流行しているようですので、体調管理も気が抜けないですね。

さて、本日はウブロ初のトノー型ケース、スピリット オブ ビッグバンをご紹介致します。

スピリット オブ ビッグバン キングゴールド
型番(Ref.)601.OX.0148.LR
定価:¥5,043,600(税込)
販売価格:¥4,993,000(税込) 


d0159403_19114256.jpg

ビッグ・バンのスピリットを継承し、ベゼルを固定する6本のH型ビスやチタニウム、セラミック、キングゴールド等の異素材を融合させケースはトノー型といった新しい形となり、その存在感を引き継いでいます。

ムーブメントは伝説の名機、ゼニスの「エル・プリメロ」をベースとした毎時36000振動ものハイビートムーブメント、HUB4700が搭載されています。文字盤や裏蓋からこちらのムーブメントは見る事が出来ます。
d0159403_18565346.png

この時計の振動数というのは時計の正確さを決めるもので、一般的な時計は毎時28800振動(1秒間に8振動)のものが多いのですが、エル・プリメロの場合毎時36000振動(1秒間に10振動)と高精度を誇っています。
このようにタフな振動数ながら、パワーリザーブは約50時間と通常より約8時間も長い駆動時間を実現しています。

キングゴールドとはウブロで使用されている18K ゴールドの合金です。その特殊なカラーは従来のピンクゴールドよりさらに赤い色調です。このような色調を出すためには、銅の配合量を上げ、さらにプラチナを加えることにより生まれ、長期間に渡ってカラーが安定し、なおかつ酸化を防ぐことができるようになりました。

高級時計のなかでは、創立36年という非常に若い新鋭ブランドであるにもかかわらず、老舗のブランドに負けない開発力と戦術で世界中にその名を馳せています。

その他のウブロの商品はこちらからご覧いただけます。

また、只今好評中ショッピングクレジットご利用で24回までの分割の手数料が無料です。
この機会にぜひエバンスをご利用下さい。



銀座エバンス
TEL. 03-6274-6740(11:00~20:00) MAIL:n-concierge@evance.co.jp
東京都中央区銀座7-8-4(中央通り 銀座6丁目交差点すぐ)


「0%無金利キャンペーン」2月のエバンスは分割払いがお得です。2月29日まで!
「メールマガジン」無料登録受付中!入荷情報など定期的にお届けします。
d0159403_10522483.jpg

by evanceblog | 2016-02-09 18:59 | ウブロ
こんにちは。銀座エバンスの藤本です。
明日から、シルバーウィークという連休が始まります。昔に比べるとこんなに色々なお休みが無かった気がするのですが、時代の変化を感じずにはいられません。

本日はウブロの人気のシリーズ、ビッグバンを2点ご紹介致します。
d0159403_18495633.jpg

d0159403_15174461.jpg

フランス語で「舷窓」を意味し、船の丸窓を連想させるケースとビス使いが特徴のウブロは1980年にバーゼルフェアでデビューをしました。
2005年には、ビッグバン・シリーズを発表し、人気を不動のものとしました。異素材を巧みに融合させ、また伝統と革新の融合をテーマに数々の業界のリーダーと革新的なモデルを製作し、爆発的な人気を誇っています。文字盤を構成する全てが黒色一色で統一された「オールブラックモデル」、ダイナミックなスケルトンダイヤルの「アエロバン・シリーズ」もウブロの代表的なモデルとなっています。
また、近年フェラーリやF1等とパートナーシップ契約を締結、FIFA ワールドカップ等のオフィシャルウォッチメーカーに就任するなどのマーケティング戦略にも力を入れ、その人気は世界中に広がっています。
2009年より自社開発のクロノグラフムーブメント「UNICO」を発表し、薄型ケースの「クラッシックフュージョン」やトノー型の「スピリットオブビッグバン」を発表、新素材の開発など更なる技術力の向上や探究を進めており、常に新しい挑戦を続けています。

ビッグバン オールグリーン(USED)
型番(Ref.) 301.GI.5290.RG
定価:¥1,738,800(税込)
販売価格:¥925,000(税込)
特別価格:¥825,000(税込) 

d0159403_13263333.jpg

d0159403_1411887.jpg
オールグリーンは2009年発表、限定500本の稀少モデルです。
その名の通りグリーンセラミックのケースにダイヤル、針までが全てグリーンの一色で統一され、その色合いは非常に落ち着いたアーミーカラーです。トーンのおさえたアーミーカラーはこれからの季節、ビジネスにもプライベートにも様々なシーンに合わせることが出来ます。

ビッグバン ダークジーンズ セラミック
型番(Ref.) 301.CI.2770.NR.JEANS14
定価:¥1,792,800(税込)
販売価格:¥1,668,000(税込)
d0159403_1327404.jpg
d0159403_142560.jpg
2014年発表、限定250本の稀少モデルです。2013年発表の即完売モデル、ビッグバンジーンズに比べダークカラーは上品な印象を与えます。濃色のデニムがブラックセラミックケースに見事におさまり、遊びの中にも品格のある仕上がりとなっています。

近代に生まれたウブロ、その魅力は見た目のインパクトだけにはおさまりません。高級時計ウブロの贅を極めたウォッチコレクションはこちらからご覧いただけます。また、「お問い合わせください」と表記の商品はお気軽にお問い合わせください。


銀座エバンス
TEL. 03-6274-6740(11:00~20:00) MAIL:n-concierge@evance.co.jp
東京都中央区銀座7-8-4(中央通り 銀座6丁目交差点すぐ)


「買取金額アップキャンペーン」今月も好評開催中!
「メールマガジン」無料登録受付中!入荷情報など定期的にお届けします。
d0159403_10522483.jpg

by evanceblog | 2015-09-18 14:29 | ウブロ
本日の新着商品情報は、久しぶりに入荷しました
ウブロ ビッグバン 301.SE.230.RW をご紹介いたします。


d0159403_18253179.jpg

ウブロ ビッグバン
商品番号 HU0017
型番(Ref.) 301.SE.230.RW
定価:¥1,555,200(税込)
販売価格:¥1,533,000(税込)



d0159403_18312440.jpgd0159403_18315594.jpg

d0159403_183473.jpg



ホワイトセラミック製のベゼルに、ステンレススチールでケブラーを挟んだケースなど、
異なる素材を巧みに組み合わせた多層構造は、ウブロの特徴的なデザインです。

非常に流通数の少ないモデルとなっており、弊社にも1年半ぶりに入荷いたしました!

ご検討中の方は、是非お早めにご相談下さい。


株式会社エバンス
TEL. 03-6274-6742(11:00~20:00) MAIL:info@evance.co.jp

「サマーセール」開催中!特価商品も追加中、ティファニー50%OFF、グッチ40%OFFも。
「特別低金利」好評につき8月も継続決定!分割払いがお得です。
「買取金額アップキャンペーン」8月4日スタート!
入荷情報やお得な情報を定期的にお届け。「メールマガジン」無料登録受付中
d0159403_10522483.jpg


by evanceblog | 2015-08-04 19:07 | ウブロ
こんにちは、銀座エバンスの福田です。
関東は一昨日、梅雨明けしたようですね。銀座は本日も非常に暑いです。
室内に居ても熱中症の危険はあるそうですね、皆様も十分お気をつけ下さい。

さて、先日に続いてウブロです。本日はビッグバン・フェラーリのご紹介です。
フェラーリとのパートナーシップはとても有名な話ですね。その時計はフェラーリとのコラボレーションということで、洗練されたデザインの中に躍動的な雰囲気が漂います。アクティブな時計をお探しの方にはお勧めです。

ビッグバン フェラーリ
型番(Ref.) 401.HQ.0121.VR
定価:¥3,121,200(税込)
販売価格:¥2,878,000(税込)

特別価格:¥2,778,000(税込)


d0159403_19202952.jpg
上の白いセラミックケースは500本限定。下の2本はそれぞれ1000本限定です。3本とも値段はバラバラですが特別価格にてご提供中。
d0159403_2010378.jpg

型番(Ref.)401.NQ.0123.VR               型番(Ref.)401.CQ.0129.VR
定価:¥3,002,400(税込)                定価:¥3,121,200(税込)
販売価格:¥2,768,000(税込)              販売価格:¥2,880,000(税込)
特別価格:¥2,668,000(税込)              特別価格:¥2,780,000(税込)

d0159403_2093846.jpg
プッシュボタンによりベルトを取り外せますので、付属のベルトとの交換が容易です。遊び心があって、楽しく使えそうだという意見もあるこちらのシリーズ、今夏用にいかがでしょうか。


また、夏といえば今の時期にぴったりの時計を再入荷しましたので最後にお知らせします。
ロレックスディープシーのD-ブルー(鮮やかな青と深海のような黒とのグラデーション文字盤)。
d0159403_178979.jpg

去年の調度今頃から弊社では取り扱いを始めていましたが、相変わらず流通量が少ないようです。
ご興味おありの方は在庫がある内に是非一度お手に取って、その静謐なたたずまいの中に存在する圧倒的な迫力を体感なさってください。ご来店をお待ちしております。


銀座エバンス
TEL. 03-6274-6740(11:00~20:00) MAIL:n-concierge@evance.co.jp
東京都中央区銀座7-8-4(中央通り 銀座6丁目交差点すぐ)


「サマーセール」好評開催中!ティファニー50%OFF、グッチ40%OFF、その他特価商品も充実。
「低金利キャンペーン」7月も好評開催中!分割払いがお得です。
入荷情報やお得な情報を定期的にお届け。「メールマガジン」無料登録受付中
d0159403_10522483.jpg

by evanceblog | 2015-07-21 11:07 | ウブロ
こんにちは、銀座エバンスの福田です。
梅雨らしい毎日が続いていましたが、本日銀座は晴れです。
明日の東京の天気予報でも晴れマークが出ています。
「梅雨の晴れ間」というのでしょうか。洗濯日和になると良いですね。

本日は、ウブロのユーズドウォッチをご紹介します。

ウブロは1980年スイスに設立。ゴールドケースとラバーベルトの組み合わせで、当時では類を見ないデザインを発表。船窓をモチーフにしたベゼルやケース形状が特徴的となっています(ウブロとはフランス語の船窓を意味する)。大人気シリーズ「ビッグバン」が発表された2005年以降も様々な実績を掲げ、近年では自社開発ムーブメント「UNICO」を発表してその人気に拍車をかけています。

アエロバン・レッドデビル26
型番(Ref.)311.QX.1113.GR.MUK13
定価:¥2,862,000(税込)
USED販売価格:¥2,480,000(税込)


d0159403_20225214.jpg


イギリスの名門サッカークラブ「マンチェスター・ユナイテッドFC」に所属していた香川真司選手のスペシャルモデル。2013年発表。世界限定50本。
ベルトや針、インデックスさらにサファイアガラスまでにも、チームカラーである赤を大胆に使用しています。

d0159403_14382639.jpg

立体的な多層構造。サイズは44mmですがとてもスマートです。

d0159403_14341419.jpg

昨年、ブラジルで開催されたFIFAワールドカップでの公式タイムキーパーを担当していましたが、サッカーやスポーツ関係のコラボレーションモデルは多数存在します。本数限定ばかりですので、ご検討中の方は是非一度お手にとってご覧になってはいかがでしょうか。ご来店お待ちしております。

 

銀座エバンス
TEL. 03-6274-6740(11:00~20:00) MAIL:n-concierge@evance.co.jp
東京都中央区銀座7-8-4(中央通り 銀座6丁目交差点すぐ)


「サマーセール」6月27日(土)スタート!
「低金利キャンペーン」7月も好評開催中!分割払いがお得です。
入荷情報やお得な情報を定期的にお届け。「メールマガジン」無料登録受付中
d0159403_10522483.jpg

by evanceblog | 2015-07-10 14:42 | ウブロ
こんにちは。銀座エバンスの井形です。
立春を過ぎ、枝先に梅の花のほころび始めた今日この頃、まだまだ寒い日が続きますが、いかがおすごしでしょうか。

現代の高級時計最先端をゆくウブロ。
多くの著名人も愛用されている、言わずと知れたメカニカルで男前なブランドです。
マッチョでインパクト大の時計としては、ウブロの右に出るものはないでしょう。
男性が腕に着けるだけで「タフガイ」を演出してくれます。

d0159403_23242837.jpg

ローズゴールドのダイヤ巻き、カーボン・アラビアインデックスのビックバンなど、人気モデルを始めバリエーション豊富に取り揃えました。日頃お目見えできない個性派のレアモデルも入荷しております。
d0159403_2324098.jpg

異素材を匠に組み合わせつくりあげられたマルチレイヤー構造の魅力、厳つい大きさと厚みを持ちつつもどこかしらエレガントな色気を醸し出すウブロのデザインは、他のブランドにはない独創的な魅力が抜きん出ています。
これほどインパクトがありつつ無機質な表情のウブロは、オールブラックのモードな着こなし、ミリタリー系の着こなし、また意外に白シャツ×カラーパンツなどのスマートカジュアルなど格好良く馴染むのでお洒落も存分に楽しめそうです。

d0159403_23241674.jpg


⇒★こちらからウブロの品揃えをご覧いただけます。
なお「お問い合わせ下さい」と表示のあるモデルは在庫のご用意はございません。
ご注文対応になりますのであらかじめご了承下さいませ。




お客様のご来店を心よりお待ちいたしております。

東京都中央区銀座7-8-4
営業時間 11:00~20:00
TEL 03-6274-6740
MAIL n-concierge@evance.co.jp

d0159403_1354264.jpg
by evanceblog | 2015-02-06 14:12 | ウブロ