オイスターパーペチュアルデイト シルバーダイヤルをオーバーホールしています

エバンスブログをご覧いただきありがとうございます。アフターサービス部の栗原です。
ロレックスのオイスターパーペチュアルデイトのオーバーホールのご依頼を頂いております。10年ほど前にご購入され、今回で2回目のメンテナンスの時計です。以前に比べ止まりやすくなったとの事です。
前回のオーバーホールから5年ほど経過したムーブメントです。油の劣化のため止まりやすくなったようですが大きなダメージも無さそうです。
d0159403_19274491.jpg

文字盤は放射状の仕上げが美しいシルバーダイヤルです。文字盤の経年変化も時計の持つ魅力の一つです。10年間の年月とともにうっすらとその表情を変え、深い味わいが出てきています。日々の記憶がゆっくりと刻まれているかのようです。
時計を長く使うことでしか、文字盤の経年変化していく様子は味わえないものです。だからこそ、オーバーホールを定期的に行い末永くご愛用になって頂きたいと考えております。
d0159403_19291693.jpg

オーバーホールが終了しました。お客様の元でまた元気に時を刻んでくれることと思います。
d0159403_19245357.jpg

エバンスでは自社内にメンテナンスルームを完備し、ロレックスを中心に毎月350本以上もの整備実績があり、ロレックス以外のブランドウォッチ、アンティーク等もオーバーホール可能な場合がございますのでぜひ一度ご相談ください。
ご遠方の方、ご多忙な方も郵送にて受付可能でございます。便利な無料梱包キットのサービスもご好評いただいております。まずはお電話で、オーバーホールのご依頼と梱包キットのご利用をスタッフにお申し付けください。
エバンス アフターサービス部(TEL.03-6274-6735 11:00~20:00)

また、商品の入荷案内やおすすめ商品のご案内、店舗やアフターサービスからのお知らせなど、お得な情報をEメールでお届けします。ご登録は無料です。ぜひ、ご登録ください。メールマガジンの登録はこちらです。
d0159403_1354264.jpg