ロレックス Ref.16610 黒のサブマリーナをオーバーホールしています。

こんにちは。エバンスブログをご覧いただきありがとうございます。アフターサービス部の栗原です。現在サブマリーナデイトを修理しており、時間のズレが気になるとお預かりした時計でございます。
時計をケースから取り出し、文字盤と針を外していきます。
d0159403_1625456.jpg

ヒゲゼンマイという渦巻状の部品の変形が見られた為、修正していきます。
爪楊枝の先が太く見えるほどの僅かな隙間が等間隔に渦巻いていて、時計が動く際には同心円状に伸縮しなければならない部品です。本来の精度が出るよう僅かなブレも無いよう、専用に整備された工具を使い調整します。まさにヒゲの様に細く繊細な部品の為、慎重に行う必要があります。
d0159403_1626416.jpg

オーバーホールも無事終了し、時間も調整され本来の精度を取り戻しました。磨き上げられたケースとブレスレットに収められオーナー様の元でまた時を刻んでくれる事と思います。
d0159403_16252617.jpg


エバンスではサブマリーナをはじめ、多数の素晴らしい時計を取り揃えております。時計の修理やオーバーホールでご来店いただいた際には是非お手に取ってご覧になって下さい。
通信販売も承っております。ロレックス サブマリーナの在庫情報はこちらからお問い合わせください。

エバンスでは自社内にメンテナンスルームを完備し、ロレックスを中心に毎月350本以上もの整備実績があり、ロレックス以外のブランドウォッチ、アンティーク等もオーバーホール可能な場合がございますのでぜひ一度ご相談ください。
ご遠方の方、ご多忙な方も郵送にて受付可能でございます。便利な無料梱包キットのサービスもご好評いただいております。まずはお電話で、オーバーホールのご依頼と梱包キットのご利用をスタッフにお申し付けください。
エバンス アフターサービス部(TEL.03-6274-6735 11:00~20:00)

また、商品の入荷案内やおすすめ商品のご案内、店舗やアフターサービスからのお知らせなど、お得な情報をEメールでお届けします。ご登録は無料です。ぜひ、ご登録ください。メールマガジンの登録はこちらです。

d0159403_1354264.jpg