ブログをご覧の皆さまこんにちは、銀座エバンスの福永です。
本日はクロノスイスのトラ・クロノグラフをご紹介いたします。古典的なスタイルに内包される実用性の高さが魅力のモデルです。

Ref.CH7423
参考価格:¥882,000(税込)
USED販売価格:¥428,000(税込)
d0159403_23061962.jpg
クロノスイスは1983年にゲルト・R・ラングによってドイツのミュンヘンにて設立されたブランドで、クォーツ時計が世界を席巻した時代において、各社が機械式時計の生産縮小や在庫パーツの整理を行う中、そのパーツ収集に努めました。当時としては時代の流れに逆行した行動でありましたが、クォーツ時計のシェアが多数を占める中でも機械式時計の製造にこだわり続け、後の機械式時計復権に貢献を果たした数少ないブランドの一つとなっています。
現在はスイスに拠点を移して時計製造を行っていますが、ドイツらしい質実剛健さは失われず、古典的なスイス時計を今に伝え生産し続ける姿勢に他には無い価値を見出せるブランドと言えます。
d0159403_23062607.jpg
今回ご紹介のトラ・クロノグラフは、一目見てクロノスイスの時計であると判断できる、特徴的なディテールによって作り上げられています。コインエッジを施したベゼル、オニオン型のリューズ、そしてラグにはストラップを固定するためのビスが見て取れます。また、ダイヤルに目を移すと、精巧なギョウシェ装飾をベースに、ブルースチール仕上げを施したブレゲ針が印象的です。ブルースチールの深みある青の発色を出すには、290℃~310℃の熱を加える工程が必要となります。
時計の機能としては通常のクロノグラフに加え、2ヵ国の時刻を表示できるGMT機能が備わります。10時位置の青いボタンを押す事で9時位置のインダイヤルに配された針を1時間単位で進めることが出来、メインの時針とは異なる時間を表示させることが可能です。画像の状態ですト午前8時を指していることになります。

d0159403_23063016.jpg
生産規模が小さい同社だからこその細やかな素材選定、また仕上げにこだわりを持つ体制は、嗜好品としての側面が強い高級時計製造において適したものとなっています。手間のかかるディテールを織り込み完成度の高い製品を作り上げる一方、その内容からは控えめともいえる価格設定がされています。手にするたびに愛着の増すトラ・クロノグラフで、クロノスイスの世界に触れてみてください。



銀座エバンス
TEL. 03-6274-6740 MAIL:n-concierge@evance.co.jp
東京都中央区銀座7-8-4(中央通り 銀座6丁目交差点すぐ) OPEN 11:00~20:00


「シークレットセール」銀座エバンス2階 全品30~50%OFF!ショップのみ品も多数!
「THE BOOK OF ROLEX」豪華写真集を<送料込み 特別価格2,980円>で販売中!


<LINE@査定> 撮って、送って、カンタン仮査定!
<メールマガジン> 購読無料、キャンペーンや入荷情報などを配信中!
d0159403_10522483.jpg

# by evanceblog | 2017-04-18 05:10
こんにちは、銀座エバンスの稲田です。
ようやく暖かくなって来ましたね。春は私の一番好きな季節です。
みなさんもうお花見は行かれましたか?桜は夜もキレイですよね。
雨が降って寒い日もありますので、風邪などひかれませんようご注意くださいね。



さて、本日はパネライからレアな限定モデルが入荷しましたのでご紹介致します!
世界限定1000本ラジオミール3DAYS PAM00687

d0159403_11534318.jpg


1936年、パネライ社は同社初の試みであるラジオミールを製作、その二年後の1938年より本格的な製作を開始します。その年に多く見られた作品の特徴あるベゼルが12角形の形をしており、現行のパネライの裏蓋に採用されているのはみなさんご存知でしょうか。

裏が大きく開いてムーブメントがご覧いただける現行モデルのシースルーバックの裏蓋には、”OFFICINE PANERAI BREVETTATO”という刻印があります。これがなんと、1938年に製作されたラジオミールのベゼルにセットされていました。(下の写真をご覧下さい)
この刻印は、イタリア海軍のためにパネライ社が開発したラジオミールという特別なラジウムベースの蛍光塗料は、パネライ社が特許を取っているということを意味します。

ラジオミールについては以前の私のブログ「勇敢なる兵士達へのオマージュ作品 ”ラジオミールS.L.C 3DAYS”」 に詳しく載せていますので合わせてご覧くださいね。


d0159403_11501606.jpg


今回の限定モデルは、ヴィンテージ感を際立たせるため敢えてこのベゼルを採用、そしてこのモデルのための初めてのヴィンテージカラー”シェイデッドブラウン”を作成しました。
下の写真は1950年代にエジプト海軍のために製作したラジオミールの姿です。
この文字盤はもともと黒だったのですが、エイジングでこのような美しいブラウンになっています。


今回ご紹介したモデルの文字盤は、現代の流行に合わせてグラデーションとなっていますが、写真の色味とよく似ていますよね。そしてグラデーションにすることで光の加減で暗く見えたり太陽光の下では眩いくらいにオレンジ色に見えたりといろいろな表情が楽しめます。
この限定版ラジオミール3DAYSは、1930年代という時代の雰囲気や色までも再現した特別なモデルなのです。


d0159403_16043534.jpeg


革ベルトはPonte Vecchioカーフで、主に限定モデルに付属しているベルトです。
加工を施した厚めのカーフを二枚重ねて貼り合わせ、時計の革ベルトの形にカット。コバ(切断面)を敢えて処理せず、切りっぱなしにする事でヴィンテージ感を出しています。同じ厚みの革を二枚貼り合わせて作っているベルトは珍しく、カラーはダークブラウンでしっとりとした仕上げになっていて高級感を併せ持っており、限定ならではの特別感を味わっていただけます。

このPAM00687に合わせることができる革ベルトは色や長さ、加工違いで実に61種類にも及び、カーフ以外ではアリゲーター、バッファロー、キャンバスという素材のベルトを作成しています。
カーフは色と加工違いで5種類以上、アリゲーターは色違いが10種類以上もあるのです。
カーフは少し光沢のある表面に仕上げたものや、保護作用のあるもの、敢えて未加工のものなどがあり、なめし方や仕上げを変えると同じ牛革でも全く違った質感や見え方になり、アッソルタメンテ、レンジャー、ラグビーなどの名称が付きます。また、今回ご紹介しているPonte Vecchioという名前の他に、FirenzeやMonte Carloなどがあり、それぞれが個々に味のあるベルトに仕上がっています。

パネライというブランドは、時計本体だけではなく革ベルトにまで拘りを持ったブランドなのです。PAM00687には茶系のベルトが合いますが、茶色だけでも10種類もあるんですよ。
ベルトが違うだけでガラっと印象が変わりますから、オーバーホールの度にいろいろ変えて楽しんで頂きたいです。


d0159403_11552826.jpg

大変入手困難なレアモデル。是非一度みなさまに見ていただきたいです。
落ち着いた印象ですが、他のパネライのモデルと比べるとそのカラーとベゼルが大変目を惹きます。
直径も通常モデルと比べると2mm大きいですが、薄型であるため腕の細い方でも違和感なく着けていただけます。
一度実物をご覧になってみてください。きっとパネライの歴史を感じて頂けるはずです。
みなさまのご来店、心よりお待ち申し上げております。








銀座エバンス
TEL. 03-6274-6740 MAIL:n-concierge@evance.co.jp
東京都中央区銀座7-8-4(中央通り 銀座6丁目交差点すぐ) OPEN 11:00~20:00


「シークレットセール」銀座エバンス2階 全品30~50%OFF!ショップのみ品も多数!
「THE BOOK OF ROLEX」豪華写真集を<送料込み 特別価格2,980円>で販売中!


<LINE@査定> 撮って、送って、カンタン仮査定!
<メールマガジン> 購読無料、キャンペーンや入荷情報などを配信中!
d0159403_10522483.jpg

# by evanceblog | 2017-04-11 18:29 | パネライ

こんにちは銀座エバンスの福田でございます。今年のバーゼルフェアは先週終了しましたが、皆さまは何か気になるモデルはございましたか。私は気になっていましたロレックスの中では、金無垢デイトナのラバーベルトやサイクロップレンズ付きの43mmのシードゥエラーなどが目を引きました。特に新作のシードゥエラーの存在感は凄いですね。まだ実物は見ておりませんが、もしかしたらサイズの近いディープシーは来年あたり・・・と邪推してしまうほどの力強さです。当社への入荷時期は毎年モデルによって異なっておりまして、現在入荷時期は未定です。数ヶ月で入荷する場合もあれば、一年以上かかってしまう場合もありますので、入荷次第ホームページやブログでご案内させて頂きます。


それでは本日はユーズドロレックスで、ヨットマスターのステンレススティールと18Kエバーローズゴールドのコンビネーションのご案内です。去年発表のモデルですね。

ヨットマスター40

型番:116621

USED販売価格:¥1,398,000(税込)

d0159403_18305180.jpg

2016年発表。ヨットマスターというとプラチナとのコンビネーションを思い浮かべる方も多いのかもしれませんが、こちらはステンレススティールと18Kエバーローズゴールドとのコンビネーションになります。自社開発の18Kピンクゴールド合金は2005年より使用されているそうですが、ヨットマスター(3針)では初めてですね。

d0159403_12421831.jpg

エバーローズゴールドの輝きとチョコレート文字盤とのバランスが上品です。

d0159403_12485593.jpg

先日メーカーのサイトを拝見したところ、ヨットマスター(116621)のページに黒文字盤がこっそり追加されていました。これはこれで精悍なイメージがあって良いですね。黒い文字盤を待っていたという皆様には朗報ですが、スポーティやカジュアルな雰囲気が若干増すような気がしますので、さりげなく使うのでしたらチョコレート文字盤がお勧めです。

店頭では上記以外にもヨットマスターをご用意しております。お近くへお越しの際は是非お立ち寄りください。ご来店を心よりお待ちしております。


銀座エバンス
TEL. 03-6274-6740 MAIL:n-concierge@evance.co.jp
東京都中央区銀座7-8-4(中央通り 銀座6丁目交差点すぐ) OPEN 11:00~20:00

※好評開催中!「シークレットセール」銀座エバンス2階 全品30~50%OFF!ショップのみ品も多数!


豪華写真集「THE BOOK OF ROLEX」送料込み 特別価格2,980円で販売中!
<LINE@査定> 撮って、送って、カンタン仮査定!
<メールマガジン> 購読無料、キャンペーンや入荷情報などを配信中!
d0159403_10522483.jpg

# by evanceblog | 2017-04-04 20:00 | ロレックス

ブログをご覧の皆様初めまして、販売部スタッフの飯田崇弘と申します。
今回3月28日より初めてブログを投稿させていただくこととなりました。
まだまだ未熟者でありますが、お客様と共に時計の魅力について語らいあえるよう勉強し、精進して参りますのでよろしくお願い致します。

年月の流れは早いもので、毎年この時期になると私は時間の早さを感じております。
皆様はどの様な時間の流れをお感じでいらっしゃいますでしょうか。
時間は有限であるからこそ、大切に日々を過ごしたいと思う今日この頃であります。


さて、そんな中今回紹介させていただきます時計は、VACHERON CONSTANTINのトラディショナル(Ref.82172/000R-9382)でございます。

d0159403_15282344.jpg

ヴァシュロン・コンスタンタン=通称ヴァシュロンは世界三大高級腕時計の一つとして有名でございますね。
いつかはこの様な時計をして時間の流れを感じたい。そんな思いから紹介させていただきたいと思います。
ヴァシュロンといえば、時計ブランドの中で途切れることなく続いてきた最古級のブランドとして有名です。
なんと二世紀半前も昔から継続して時計を製造してきたそうです。

18世紀といえば時計産業王国はイギリスのことを指すなか、スイス時計界の実力を世界に示したのが同社であるそう・・・
この一文を聞くだけでも、非常に強いロマンを感じるブランドだと私は思います。

この歴史あるブランドの中でトラディショナルというモデルは、傑出した時計製造技術の証で極めてシンプルなタイプから、最も複雑なモデルまであり、高度な専門技術やクラフツマンシップを謳いあげています。

d0159403_13530189.jpg

美しいラウンド型のケースに、手巻きムーブメントのキャリバー4400AS(自社設計生産)を搭載しており、大型の香箱により65時間ものパワーリザーブを有しております。
ヴァシュロンの革新の追求と伝統の尊重の見事なバランスを体現していて、一切無駄のない見事な仕上げのキャリバーでジュネーブ・シールの全ての基準をクリアしています。

ジュネーブ・シールといえば、時計の品質を示す認定証明の一つです。
歴史を遡ること今から160年以上も昔の、1850年頃にスイスのジュネーブの時計製造の名声は世界にとどろいていました。
しかし、それと同時に悪質な製造業者による模造品や乱用が増えていきました。
そこでジュネーブの呼称表示と、街の評判を支えるノウハウを守るために、時計協会はジュネーブ州議会に厳格な要件を定めた法律の公布を求めたそうです。

そして1886年11月6日法律によって、ジュネーブ・シールと名付けられた独立の品質マークが制定されました。
この認定証明を取得するには、ジュネーブに製造拠点がありそこで組み立てや検査など厳しい基準に合格し、初めて公式の紋章を時計に刻印することを許されます。


d0159403_17453894.jpg

そのジュネーブ・シールの入っているムーブメントを裏面のシースルーバックから眺められるのも味わい深い楽しみ方の一つになると思います。

文字盤には陰影のあるドーフィン針、レールウェイ目盛りがあしらわれており、六時位置にスモールセコンドが付いていて、スッキリした印象の中にも見るものを飽きさせない表情豊かな文字盤になっています。
さらには外装にもこだわりを見せており、非常にシンプルな作りでありながら伝統技術と卓越な職人技の融合でケースデザインの処理がとても美しく、文字盤のメタルともバランス良く合っていて全体的に質感の高い一本となっています。

ケースサイズは38mmとスマートなサイズ感になっておりますので、ドレスウォッチとして非常に重宝すると思います。

d0159403_20011786.jpg
尾錠の十字マークはヴァシュロンのシンボルマークのマルタ十字でとても印象に残るのではないでしょうか。


時代や流行には左右されず普遍的なデザインであるので、末永くお使いいただける一本です。
ご検討なされている方はぜひ店頭に足を運んでいただき、お手に取ってご覧いただければこの時計の魅力を存分に味わって頂けることと思います。
良質でクラシカルな一本を身に着け春の訪れをお感じになられてはいかがでしょうか。


Ref.82172/000R-9382
定価:¥2,214,000(税込)
販売価格:¥2,040,000(税込)

お問合せやご来店心よりお待ちしております。




銀座エバンス
TEL. 03-6274-6740 MAIL:n-concierge@evance.co.jp
東京都中央区銀座7-8-4(中央通り 銀座6丁目交差点すぐ) OPEN 11:00~20:00
※好評開催中!シークレットセール銀座エバンス2階 全品30~50%OFF!ショップのみ品も多数!


豪華写真集THE BOOK OF ROLEX送料込み 特別価格2,980円で販売中!
<LINE@査定> 撮って、送って、カンタン仮査定!
<メールマガジン> 購読無料、キャンペーンや入荷情報などを配信中!
d0159403_10522483.jpg


# by evanceblog | 2017-03-28 16:33 | その他
いつもエバンスブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。
銀座エバンスの稲田です。




本日は大変稀少で豪華な、エバンス監修完全オリジナル写真集 "THE BOOK OF ROLEX" のご紹介です。
d0159403_19104308.jpg

おかげさまで今年で創立30周年を迎える当社、エバンス。
10年目の1997年、なんと700点ものロレックスばかりを集めた豪華写真集を製作いたしました。

d0159403_19105376.jpg

ロレックスのファーストモデルをはじめとし、プリンスと呼ばれるレクタンギュラーのレアモデル、色とりどりの宝石を散りばめたデイトジャストまで、こんなロレックスがあったんだ!という新たな観点が生まれること間違いなしです。

d0159403_19105506.jpg

私を含め、みなさんが大好きなオールドスポーツロレックスや、手巻きデイトナを分解した実物の写真もございます。
今はインターネットでいろいろ調べると画像が出て来る時代ですが、この一冊に知っておきたい主要アンティークモデル達の写真がすべて載っているんですよ。
もちろん、私自身も持っていますし、とにかく一度ご覧になって頂きたいです。
本当に勉強になります。

d0159403_19105065.jpg

図鑑のようなずっしりとした重みの豪華写真集、ロレックスのこれまでの歩み、この重みと共に感じて頂けることと思います。
そんな稀少なコレクション本を今回、通常価格2万円程の所 特別価格2,980円(送料込み)にてご提供いたします!!
みなさま、この機会をお見逃しなく!

気になられた方は是非、一度ご来店なさってそのページをめくってみて下さい。
ロレックス好きならきっと、時間を忘れるほど魅了されるはずですから。





銀座エバンス
TEL. 03-6274-6740 MAIL:n-concierge@evance.co.jp
東京都中央区銀座7-8-4(中央通り 銀座6丁目交差点すぐ) OPEN 11:00~20:00

※好評開催中!「シークレットセール」銀座エバンス2階 全品30~50%OFF!ショップのみ品も多数!


豪華写真集「THE BOOK OF ROLEX」送料込み 特別価格2,980円で販売中!
<LINE@査定> 撮って、送って、カンタン仮査定!
<メールマガジン> 購読無料、キャンペーンや入荷情報などを配信中!
d0159403_10522483.jpg

# by evanceblog | 2017-03-22 19:37 | ロレックス