カテゴリ:カルティエ( 49 )

皆様こんにちは。銀座エバンス販売部の飯田です。
だんだん春も過ぎ、夏へと向けて本格的に暑くなってまいりましたね。
晴れやかな良い天気が続きますと気分も上がり、どこか出かけたい気分になりますね。

さて今回私がご紹介させていただきます一本は、カルティエのタンクMC ブルー文字盤です。
d0159403_18082323.jpg
全体をブルーでまとめ上げたこの一本。カルティエならではの美しさへの探究心を感じられる作品ではないでしょうか。

タンクMCは2013年にタンクシリーズのメンズ使用として発表されました。
カルティエの中でもタンクシリーズというのはレディースが中心ですが、メンズウォッチとして人気を博しているのがこのモデル。
フェイスには6時位置のスモールセコンド、3時位置にデイト表示を備えており、シンプルにまとまっていながらも高級感を出しています。
d0159403_18085688.jpg

もともとカルティエのメンズ専用腕時計としては2010年にカリブルドゥカルティエが発表され、自社開発ムーブメントの「Cal.1904-PS MC」が登場しました。
こちらを受け継ぎ搭載しているのがタンクMCです。
ラ・ショー・ド・フォンのカルティエ マニュファクチュールにおいて開発され、振動数2万8800振動/時、パワーリザーブは48時間を誇る高性能な自動巻きムーブメントです。
この機械を裏蓋のシースルーバックから見れるのもたまらないですね。
d0159403_18260129.jpg
機械式ならではの作りにこだわっているのが垣間見えます。

そして特に注目すべきはデザインが美しいということ。
ケースが腕に沿ってフィットするよう湾曲して作られているので装着感も抜群で、ダイアルはギョーシェが施されていて高級感を際立たせています。
d0159403_18090272.jpg
試着イメージはこのようになっており、ケースは正方形に近い形になっていて大きめのサイズ(44mm×34.3mm)なので存在感もあります。
カルティエならではの洗練されたデザイン、美しさの中に男らしさも兼ね備えていて紳士的ですね。

定価では70万円を超える時計ですが、当店では状態の良い中古が入荷いたしましたのでよりお求めやすい価格です。
ぜひオススメをしたい一本となっておりますので、お手にとってご覧いただければと思います。

Ref.WSTA0010
定価:¥772,000(税込)

販売価格:¥598,000(税込)

皆様のご来店心よりお待ち申し上げております。




銀座エバンス
TEL. 03-6274-6740 MAIL:n-concierge@evance.co.jp
東京都中央区銀座5-5-11(みゆき通り) 年中無休 11:00~20:00
5月17日(水)、中央通りからみゆき通りに移転オープン!

「今なら、無金利0%」好評につき6月末まで延長!24回までの分割払いがお得です。
「オープニングフェア」お買い得品はもちろん珍しいユーズド・アンティークなども登場!
<LINE@査定> 撮って、送って、カンタン仮査定!
<メールマガジン> 購読無料、キャンペーンや入荷情報などを配信中!
d0159403_10522483.jpg


皆さんこんにちは。銀座エバンスの飯田です。
だんだん暖かくなってきて風の気持ち良い季節になってきましたね。
銀座はいよいよGSIXもオープンし、賑わいをみせております。皆さまはもう足を運ばれたでしょうか。
もっと日本の景気が良くなるといいですね。

今回はカルティエのカリブルダイバーを紹介させていただきます。
スポーティーな中にもカルティエのエレガントさを兼ね備えている時計で、海でも街中でも活躍してくれる一本でしょう。
d0159403_17501679.jpg

カルティエと言えば、ジュエリーや高級時計で有名な名門ブランドですね。
1847年に宝飾師のルイ=フランソワ・カルティエが28歳の若さで独立した時からその歴史は幕を開けました。
宝飾工房を受け継ぎ、その流行にとらわれない発想やデザインで、多くの人を魅了していました。
イギリス国王のエドワード7世が「王の宝石商」と形容したことでも有名です。
宝飾工房として出発したカルティエですが、当初から時計の製造に強い関心を抱いていたのです。
ルイは腕時計に未来を見出し、数々の名作を世に生み出していきました。
d0159403_17484032.jpg
代表的な作品として、「サントス」「タンク」「パシャ」など名作を残しています。
その中でもカルティエの腕時計をひもとくと、1900年代までさかのぼります。
その時代、携帯用の時計と言えば懐中時計が一般的で、腕時計自体は少し変わったブレスレットの様な扱いでした。
1904年にブラジル出身の飛行家アルベルト・サントス=デュモンの「操縦桿を握ったまま時刻を確認できる時計がほしい」との注文でエドモント・ジャガー(のちにジャガー・ルクルトを創設)と共にレザーストラップ付き腕時計を製作しました。
ルイがイメージを練りあげ、エドモントがムーブメントを開発したこの時計こそ、時計史にその名を刻むことになるカルティエ世界初の、本格男性用腕時計「サントス」でした。
ここからカルティエの腕時計の歴史が始まるのです。

d0159403_17482339.jpg
その中でカリブルダイバーというモデルは、カルティエ初の本格ダイバーズウォッチです。
2010年発表のカリブルドゥカルティエからメンズ専用腕時計が始まり、2014年にこのコレクションにダイバーズウォッチが加わりました。
このカリブル ドゥ カルティエ ダイバーは自社製自動巻きムーブメント(Cal.1904MC)を搭載し、国際規格(ISO6425)条件を満たす300m防水の本格派。

ブラックにコーティングされたケースに嫌味が無く相性の良いピンクゴールド。
ケースはポリッシュではなくヘアライン仕上げ(細く美しい線が入っている)になっているので、宝飾性が強過ぎず男性らしい仕上げになっています。
文字盤インデックスのローマ数字はⅫが大きくデザインされており、よりインパクトが大きく視認性の良さも考えられています。
また、ラバーも非常に着け心地良くなっていますので、装着感は抜群です。
カルティエならではの、非常に美しく繊細ながらもスポーティーで男性用腕時計としての地位を確立したカリブルダイバー。

カジュアル過ぎず、洗練されたデザイン。
今年の夏に非常にお勧めの一本です。
ぜひご来店お待ちしております。

Ref:W2CA0004
販売価格:¥1,252,800(税込)







ブログをご覧の皆さまこんにちは、銀座エバンスの福永です。
本日はカルティエのパンテールをご紹介いたします。

Ref.WF3141B9
参考価格:¥2,181,600(税込)
USED販売価格:¥1,280,000(税込)

パンテールは1983年にカルティエの象徴であるパンテール(豹)をモチーフに、しなやかさと力強さ、そして類まれな美しさを持って生み出されました。その時計の誕生は大きな衝撃を与えると同時に、造作に長けるカルティエウォッチの中でも絶大な人気を誇り、羨望のモデルとしての地位を築き上げました。
時は経ち、後に発表されたサントスドゥモワゼルにその座を譲る形でパンテールは生産を終えましたが、スクエアを基調にしながらも柔らかな曲面を取り入れたパンテール独自のデザインは他に代わるものが無く、根強い人気故にUSEDでの需要も衰えないモデルとして今に継がれています。
d0159403_23235647.jpg
今回ご紹介のミニサイズはゴールドモデルでのみ展開されたサイズで、その華奢な雰囲気が女性の手元に華やぎを添え、滑らかな着け心地と二重のダイヤモンドセッティングが光を受け輝く様は、最高峰のジュエラーであるカルティエの技術とセンスが遺憾なく発揮された一本と言えます。
また今年(2017年)、復刻モデルが発表され再び注目を集めています。そのスタイルは忠実に再現されているようですが、それもオリジナルがあってこそです。時代の移ろいと共に求められるものは時計に限らず変化しますが、一方で時の流れの中においても確固たる美しさを持って、いつの時代も支持される稀有なものも存在します。パンテールはそのような存在であり、これまでも、そして長い未来に渡ってカルティエを象徴するモデルとし語り継がれる名作と言えるでしょう。



銀座エバンス
TEL. 03-6274-6740 MAIL:n-concierge@evance.co.jp
東京都中央区銀座7-8-4(中央通り 銀座6丁目交差点すぐ) OPEN 11:00~20:00


「シークレットセール」銀座エバンス2階 全品30~50%OFF!好評開催中!ショップのみ品も多数!
※ シークレット以外にもユーズドなど 2月もセールは開催中!

「LINE@査定」 撮って、送って、カンタンに仮査定できます。
「メールマガジン」 キャンペーンや入荷情報などをお知らせ、購読無料です。
d0159403_10522483.jpg

ブログをご覧の皆さまこんにちは、銀座エバンスの福永です。
新しい時計のスタイルを創造し続けるカルティエが生み出した、初の防水時計であるパシャ、そしてタンクに新たな解釈を与えたディバンをご紹介いたします。
d0159403_07494835.jpg


パシャ クロノグラフ
Ref.3103055
USED販売価格:¥328,000(税込)
d0159403_07500285.jpg
スクエアケース、あるいは燦爛たるジュエリーウォッチのイメージが持たれるカルティエにおいて、ピュアなラウンドフォルムのパシャは際立つ個性を備え1985年に発表されました。現在のカルティエにおいてはムーブメントの積極的な開発、そして美しさに加え時計としての機能追求が当然のように行われていますが、当時のパシャは防水性能を備えることにより、エレガントなカルティエウォッチを時計の大敵である水分を気にせずに使えるように仕上げた、一つの革命であったように思われます。
こちらのクロノグラフモデルにおいても、38mm径の程よいケースサイズにダイビングウォッチの雰囲気を漂わせる回転べゼルを備え、カルティエならではの繊細なギョウシェダイヤルの上にはバランス良く配されたスポーティなクロノグラフ、他のメーカーでは決して実現出来ないカルティエならではのスタイルをお楽しみ頂けます。


タンク ディヴァンLM
Ref.63000755
USED販売価格:¥328,000(税込)
特別価格:¥298,000(税込)
d0159403_07501231.jpg
2002年に発表されたタンクディヴァンは従来のタンクとは一線を画す、横に長い長方形のフォルムが特徴のモデルです。長椅子の意を持つディヴァンは大胆な一見すると大胆なデザインでありながら、視認性はもちろんのこと、緩やかに弧を描く裏蓋の形状は手首に優しくフィットし快適な装着感をもたらします。生産終了モデルでありながら、今なお根強い人気を誇るディヴァンの魅力に触れてみてはいかがでしょうか。


銀座エバンス
TEL. 03-6274-6740 MAIL:n-concierge@evance.co.jp
東京都中央区銀座7-8-4(中央通り 銀座6丁目交差点すぐ)
(OPEN 11:00~20:00)


「ユーズドウォッチフェア」スペシャルプライス商品も多数登場!10月8日~31日。
「無金利キャンペーン」ショッピングローン分割払い24回まで手数料が無料に!10月8日~31日
「技術者による無料診断」店舗にて常時開催中!
「LINE@査定」スマホからカンタン査定。   ・「メールマガジン」無料登録受付中!
d0159403_10522483.jpg

こんにちは、銀座エバンスの稲田です。
日中は日差しの強い日も増えましたので、みなさま日傘や帽子などで対策をなさってくださいね。



さて本日は、前回に引き続きカルティエからクラッシュ スケルトンのご紹介です。
d0159403_21364815.jpg


カルティエは1847年フランスのパリで宝石商として創業、現在世界五大ジュエラーのひとつとしてその名を知らない人はいないほど、有名なブランドです。
腕時計については近年、芸能人などメディアの影響もあり、ジュエリーだけでなく腕時計をも憧れ対象とする人々が増えています。
1904年初出のサントスをはじめ、カルティエというブランドがこれまで様々な形の腕時計を提案してきたことは、実はあまり知られていません。
サントスの次に考案されたトノー。発表はサントスから僅か二年後の1906年のことです。
その後トーチュ、タンクサントレ、クロシュ、サンチュール、ベニュワールなど、次々に形にこだわった作品を発表、今回ご紹介するクラッシュが登場したのは1967年のことでした。

カルティエの本質、それは“ジュエラー”であること。
当時の時計といえば専ら懐中時計で、腕時計といえば女性用でした。
そこでカルティエは、おしゃれな女性やもちろん男性のために、腕時計は時刻を知るための道具ではなく
ひとつのアクセサリーとして考え、一般的な丸や四角の形だけでなく他にはない形にこだわりました。
それは、ジュエラーとして必然のことだったのです。
当時の腕時計は、ケースにラグを溶接するという製法が一般的でした。
ジュエラーであるカルティエのアイデアは、サントスを見てわかるようにケースとラグを一体化させ、
クラッシュのようについにはラグを廃するというところまで辿り着いたのです。

カルティエ最初の腕時計、サントスの特徴である角に丸みをもたせたケース、美しい曲線を描くラグ、小さなねじ(ビス)は現在の様々なモデルに取り入れられています。
今回ご紹介したクラッシュにも、スケルトナイズされた文字盤以外にもケース側面に小さなビスが採用されており、カルティエというブランドも私の今までお伝えしてきた老舗時計メーカーと同じく、初代時計師の技法を大切にし、伝統を重んじるブランドなのだと私は感じました。

d0159403_14144510.jpg

60年代、この時代は“スウィンギング・ロンドン”と呼ばれ、イギリスの若者を発祥としてファッション、音楽や映画などで様々なものが大流行した時代でした。
例えばマリークワント、ミニスカート、ヴィダルサスーン、ビートルズ、007(ジェームズ・ボンド)などが代表で、当時の若者たちは自由と快楽を求め、アルコールや幻覚剤などを好みました。
そしてこの陶酔状態で音楽や美術などを製作したものをサイケデリック・アートと呼び、この時代に生まれたのがカルティエ・クラッシュなのです。
このモデルの登場は時計界に大変な衝撃を与え、現在では1960年代にあった自由と活気に溢れた精神を伝える「伝説の時計」と呼ばれています。
1967年、最初のクラッシュの製造本数は僅か12本でした。
そしてその後数回に渡り復刻を遂げましたが、完全限定生産のため今では幻の大変稀少なアイテムのひとつとなっています。

このフォルムから誰でも、サルバドール・ダリの有名な絵画 “記憶の固執 Melting Clock”(やわらかい時計・溶ける時計と呼ばれる)を思い浮かべますよね。
しかし実はこの時計にはひとつの逸話があるのです。
1960年代のある日のこと、とあるお客様より修理の依頼がありました。
現在は生産を終了しているベニュワールアロンジェというモデルです。
持ち込まれた時計にはその美しいボートのような形はどこにもなく、自動車の事故によりケースがクラッシュしてしまっていたのです。
その歪んでしまった時計を見た当時の経営者、ジャック・カルティエは、一目でそのフォルムを気に入り、そのままデザインとして腕時計にしたそうです。

d0159403_14133081.jpg

現代に蘇った伝説時計クラッシュ。
当初も今も、真鍮の文字盤にケースに沿ったローマ数字が特徴のモデルです。
しかし2015年、またも世界をあっと驚かせる顔で登場しました。
それは表も裏もスケルトナイズされているだけでなく、よく目を凝らしてみると文字盤のくり抜かれている部分がⅠ~Ⅻのローマ数字の形となっているのです。
上の裏面の写真を見るとよくわかりますが、美しく魅せるために輪列の配置を変えたりと、細い所まで随所に工夫が凝らされています。
くり抜かれた部分は丁寧に面取りと研磨の仕上げが行われており、立体的に見える構造となっています。ケースサイズはオリジナルのものに比べやや大きくなっており、その大胆なフォルムが更に際立つ素晴らしい造形美、カルティエの意匠が籠められた最高傑作です。

d0159403_21584845.jpg

こちらは顧客様よりの大切なご委託品です。
ご興味のある方は私までご連絡下さいませ。
大変稀少な一本、是非一度お手に取ってみていただきたいです。
みなさまのご来店、心よりお待ち申し上げております。







銀座エバンス
TEL. 03-6274-6740 MAIL:n-concierge@evance.co.jp
東京都中央区銀座7-8-4(中央通り 銀座6丁目交差点すぐ)
<平日は午前11時~深夜2時まで営業!>(土・日・祝日は11時~20時)


「0%無金利キャンペーン」24回までの分割払いがお得です!(6月1日(水)から30日(木))
「ユーズドウォッチフェア」開催中。多彩な品揃え&お買い得品も!(6月1日(水)から30日(木))
「技術者による無料診断」期間限定で復活。(6月1日(水)から30日(木)11~20時)店舗にて。
※無料登録受付中!「メールマガジン」入荷情報など定期的にお届けします。
d0159403_10522483.jpg

こんにちは、銀座エバンスの稲田です。
本日はあいにくの天気ですが、寒暖の差で体調崩されないようみなさまご注意くださいね。



さて本日はカルティエの生産終了レアモデル、タンクフランセーズWGブレスのご紹介です。
d0159403_1245574.jpg


“タンク”という名の付く腕時計は、1917年に発表されました。
最初のタンクは、素材はゴールドとプラチナのみ、リューズには丸い仕上げのカボションサファイアがはめこまれ、ブレスレットではなく革ベルトという仕様でした。
ひとつもムダのないシンプルなデザイン、流行にとらわれない四角いフォルムは当時も今も全く変わることなく、約百年という時を経て私達の中に存在します。
当時起こった大恐慌により、高級なものに対する需要が大きく減少した中、カルティエは腕時計の形や機能性などを追及し続けます。結果、1950年代に入ってタンクは再び注目され、著名な人物達がこぞってタンクを愛用しはじめました。

1980年代からタンクの新シリーズが次々と登場し、今回ご紹介する“タンクフランセーズ”は1996年に誕生しました。ゴールドだけでなくステンレスモデルも登場し、発表から20年経った今でもロングセラーのひとつです。
サイズ展開はSM・MM・LMの三種類、現在ではゴールドモデルが全サイズで生産終了となり、ステンレスとステンレスとゴールドのコンビモデルのみとなっております。
特に最近顕著なのが、メンズモデルの生産終了です。
フランセーズはタンクMCという男性らしいモデルに生まれ変わり、以前生産していたパシャはカリブルに、一世を風靡したロードスターも今となっては生産終了しています。
今回ご紹介するタンクフランセーズはレアモデルとなっているのはこういう理由からなのです。

d0159403_15305937.jpg

時代を超えてその美しさを讃えられ続けているタンク。
その中でフランセーズはより幅広い年齢の方々にご愛用いただけるよう、カルティエがデザインし、発表したモデルです。
“タンクフランセーズ”というモデルは腕時計というよりブレスレット、ひとつのアクセサリーとしてお使いいただけるのが特徴です。
第一次世界大戦中に使われていた戦車の車輪から着想を得て、デザインされたブレスレットは、男性だけでなく、女性の腕にも強く美しく着けていただくことができます。
腕に乗せた時に感じるなめらかな着け心地は、文字盤とブレスレットとの段差が殆どなく、腕にぴったり沿うようなつくりとなっているからです。

針は紫外線や湿気などの変化に強くするためのブルースティール、その青色に合わせてリューズには天然のブルーサファイアがはめこんであります。
文字は大きなローマ数字表記で視認性抜群、文字盤は美しいギョーシェ彫りが施しており、手首の角度によりいろいろな表情をみせてくれます。

d0159403_19351937.jpg

上の写真は私の腕ですが、もっと腕の細い女性の方が着けていただいても違和感なくお使いいただけます。特に女性のみなさまに、この控えめなラグジュアリーブレスレットウォッチのゴールドの心地よい重み、
一度試していただきたいです。
生産終了のため、入手困難なレアモデルです。
是非お早めにお越し下さい。
みなさまのご来店、心よりお待ち申し上げております。








銀座エバンス
TEL. 03-6274-6740 MAIL:n-concierge@evance.co.jp
東京都中央区銀座7-8-4(中央通り 銀座6丁目交差点すぐ)
<平日は午前11時~深夜2時まで営業!>(土・日・祝日は11時~20時)


※充実の品揃えを特別価格で!「オーデマピゲフェア」開催中。(5月31日(火)まで)
※無料登録受付中!「メールマガジン」入荷情報など定期的にお届けします。
d0159403_10522483.jpg

こんにちは。銀座エバンスの藤本です。
猛暑日更新中ですね。そろそろ暑さの影響で疲れが出てきている方もいらっしゃると思いますが、
こんな時こそたくさん食べて元気に夏を過ごしたいですね。
ちなみに私は先日土用の2の丑でひつまぶしを食べ元気になりました。

さて、本日はカルティエ人気モデルのアウトレット3点をご紹介致します。
d0159403_13101525.jpg

☆サントスガルベ SM☆
型番(Ref.) W20056D6
定価:¥569,700(税込)
販売価格:¥543,000(税込)
特別価格:¥488,000(税込)

d0159403_12465190.jpg

カルティエの数あるモデルの中でも人気のサントスシリーズです。こちらはビスのデザインがシンボルのSMサイズ、クォーツです。日付表示や秒針がなく、限りなくシンプルでベゼルからブレスレットに至るビスのシンボルがその存在感を引き立てています。カジュアル感の中にも、知的で聡明な印象のあるリストウォッチです。

☆サントスガルベ XL☆
型番(Ref.) W20098D6
定価:¥783,000(税込)
販売価格:¥744,000(税込)
特別価格:¥668,000(税込)


d0159403_12535527.jpg

XLサイズ、自動巻きのモデルです。日付表示でさらに機能性が備わっています。女性にはもちろんですが、男性にも着けたその存在感は抜群です。

☆サントスドゥモワゼル SM☆
型番(Ref.) W25064Z5
定価:¥537,300(税込)
販売価格:¥513,000(税込)
特別価格:¥463,000(税込)


d0159403_1381811.jpg

サントスシリーズの中でもラグジュアリーで繊細なデザインのサントスドゥモワゼルSMサイズ、クォーツです。
ベゼルやブレスレットを全て鏡面に仕上げることで、時計全体がジュエリーのような煌きを放ちます。

※ボックス・ギャランティが付属しないためアウトレット扱いとなりますが、時計自体は新品で、当社2年保証をお付けしております。限定本数でご案内していますので、この機会に是非ご検討下さい。

銀座エバンス
TEL. 03-6274-6740(11:00~20:00) MAIL:n-concierge@evance.co.jp
東京都中央区銀座7-8-4(中央通り 銀座6丁目交差点すぐ)


「サマーセール」開催中!特価商品も追加中、ティファニー50%OFF、グッチ40%OFFも。
「特別低金利」好評につき8月も継続決定!分割払いがお得です。
「買取金額アップキャンペーン」8月4日スタート!
入荷情報やお得な情報を定期的にお届け。「メールマガジン」無料登録受付中
d0159403_10522483.jpg

こんにちは銀座エバンスの福田です。
昨日の銀座はすっきりしない天気でしたが、今日は暑いですね。
会社や学校によっては衣替えの時季、皆様いかがお過ごしでしょうか。

本日はバロン ブルー ドゥ カルティエのご紹介です。

バロン ブルー LM
型番(Ref.) W6920095
定価:¥1,285,200(税込)
販売価格:¥1,238,000(税込)

フランス語で“青い風船”を意味する『バロンブルー』は、ケース全体が風船のように膨らみを帯びた流線形とリューズにセットされたブルースピネルカボション、さらにリューズを覆うようなユニークなリューズガードが特徴となっています。
d0159403_19235884.jpg


裏ぶたもカドが無く丸みを帯びていて、着けてみると手首の上にすっぽりと納まる感じが心地良いです。
又、存在感はありますが42mmのサイズは感じさせず、ビジネスからカジュアルまで幅広く対応出来ます。
d0159403_1952417.jpg

文字盤のローマ数字が黒くみえますが、金色で光沢のある仕上げとなっており非常にエレガントです。
ブレスレットは18Kピンクゴールドとスティールのコンビ。全体的な色彩は優しく上品に感じます。
d0159403_198730.jpg

ミドルケースはラウンドです。しかし、丸型と一言で終わらないデザインは、見事なまでの高い発想力と技術力の融合です。その表情は様々に変化し皆様を楽しませてくれるでしょう。是非一度お手に取ってご覧ください。

銀座エバンス
TEL. 03-6274-6740(11:00~20:00) MAIL:n-concierge@evance.co.jp
東京都中央区銀座7-8-4(中央通り 銀座6丁目交差点すぐ)

「低金利キャンペーン」好評開催中!分割払いがお得です。
「ROLEXオーバーホール5,000円引きキャンペーン」6月1日スタート!
d0159403_10522483.jpg

こんにちは。銀座エバンスの井形です。
春の息吹を感じ、中央通りを行き交う人々の装いも春らしい色や素材がみられます。ブティックのディスプレイも新作も、こころが踊るような春を演出しています。いい季節がやってきますね。

美しいユーズドウォッチ、入荷いたしました。
アールデコを重んじた美的感性の結晶。タンク ルイ カルティエです。
数々の高級時計のコレクションをお持ちの顧客様から下取りさせていただいた、時計通に選び抜かれた逸品です。
d0159403_16231737.jpg

凛とした表情とクラシックを逸脱しない落ち着いた佇まい。
完全なフラットケースは無駄が無く、そうであるからこその細部の美しさが際立ちます。
品格の漂う横顔、知的な表情。控えめなリュクス感。
シャープなのにどことなく温もりを感じるのは、時を経たデザインだからでしょうか。

d0159403_1626236.jpg

ユーズドで入荷の機会も、この価格でのご提供も少ないモデルです。

CARTIER
タンク ルイ カルティエ XL
型番(Ref.) W1560017
定価:¥1,555,200(税込)
販売価格:¥888,000(税込)


アンディウォーホルもこよなく愛したタンクウォッチ。
数々の著名人、芸術的感性に長けた人々に認められた時計。
角型の時計を作り続け、歴史のあるカルティエですが、古くから定評のあるクラシックモデルがこのタンク ルイ カルティエです。
“生粋のタンク”といったクラシカルな風情は、大人の腕元に品格を与え洗練させます。
d0159403_16264832.jpg

お客様のご来店を心よりお待ちいたしております。

東京都中央区銀座7-8-4
営業時間 11:00~20:00
TEL 03-6274-6740
MAIL n-concierge@evance.co.jp

d0159403_1354264.jpg


こんにちは。銀座エバンスの井形です。
銀座中央通りも、秋冬らしい装いの人々が行き交うようになりました。皆様、秋を満喫されていますか。

ジュエラーとしての発想やデザインと、高級時計との見事な融合。それこそが、いつの時代もカルティエの魅力の礎となってきました。
多彩なフォルム、アールデコを重んじた美しいデザイン、シンプルなモデルからリュクスで宝飾性の高いモデルまで、カルティエ時計の美しさは、世界中の女性を虜にします。

華やかでありながら高貴で上品。本日はダイヤをちりばめた「バロンブルー」を2本ご紹介します。
d0159403_14471339.jpg

CARTIER
バロンブルー SM
型番(Ref.) WE902050
定価:¥1,285,200(税込)
販売価格:¥1,220,000(税込)
d0159403_14482870.jpg

ピンクゴールドの上品な艶と光沢、バロンブルー(青い風船)ならではの美しい曲線。
個人的な印象ですが、バロンブルーにはなぜか音楽的あるいは神秘的な雰囲気を感じます。

こちらはインデックスダイヤに文字盤は繊細なギョーシェ。パープルのアリゲーターストラップが女性らしさを一層引き立たせます

CARTIER
バロンブルー SM
型番(Ref.) WE900251
定価:¥2,667,600(税込)
販売価格:¥2,534,000(税込)
d0159403_14484649.jpg


d0159403_1449759.jpg


d0159403_14494498.jpg


★限りなくノーブルな輝きと艶で、秋冬の貴女の腕元を彩りませんか。
クリスマスシーズンも間近です。需要が増え品薄になっていきますので、時計はぜひお早めにお求め下さい。

商品のお問合わせは銀座エバンス・井形まで、ご遠慮なくお申し付け下さいませ。
お客様のご来店を心よりお待ちいたしております。

d0159403_1354264.jpg